Now Loading...

きしめんをお家でつくろう!愛知県名物の喉ごしツルっと平打ち麺

更新日:2021/4/5 高橋 佑馬
きしめんをお家でつくろう!愛知県名物の喉ごしツルっと平打ち麺

愛知名物のきしめん

愛知県は麺類の名物が「味噌煮込みうどん」や「あんかけスパゲッティ」、「台湾ラーメン」等たくさんありますが、「きしめん」も有名です!

きしめんは平たく打たれたうどんの一種ですが、愛知県内各所で食べることができます。特に出張者や旅人にとって、名古屋駅3・4番ホームで立ち食い蕎麦のように食べられるきしめんをご存知の方も多いのではないでしょうか。

きしめんJR名古屋駅3・4番ホームにある「住よし」のきしめん

半生の袋麺

愛知名物のきしめんですが、お家で簡単につくることができるんです!中部地域だとうどんのようにスーパーで生麺が売られていたりもしますが、東京でも半生の袋麺を手に入れることができました!

明治10年創業で、名古屋駅近くにもお店を構える「なごやきしめん亭」が出している、半生の袋麺です!

きしめん

つくってみましょう!

さあ早速ですが、つくってみましょう!作り方はうどんをつくるのとほぼ一緒。10分強でつくることができます!

きしめん

袋の中にはこちらの2点セットが入っていました。半生麺、めんつゆが2人前です。たまりしょうゆのめんつゆと言うのに、こだわりを感じますね!

きしめん

10分間茹であげた後の麺はこんな感じです!今回はあったかいものにしたので、湯切りをしたら汁を入れたどんぶりへと移しましょう!

きしめん

10分強で完成!

茹で上がった麺をどんぶりに入れ、お好みで具材を盛り付けたら完成です!鰹節や刻みネギ、生卵等を入れてもおいしいですよ!

きしめん

鍋さえあれば、お家でも簡単につくれるなごやきしめん亭の半生きしめん。ぜひ愛知名物をお家でつくってみてください!

■ご紹介した商品

【商品名】半生 名古屋きしめん

【価格】486円(税込)

【購入店舗】諸国ご当地プラザ(東京駅一番街)

朝倉の梯子獅子

愛知県への空の玄関口、知多半島にある知多市朝倉で毎年10月に行われるお祭り「朝倉の梯子獅子」。地上9mの高さのやぐらの上で行われる獅子舞はアクロバティック!お囃子の音に乗って繰り広げられる技の数々は、目を離す隙間なく行われていきます!

朝倉の梯子獅子

秋に愛知県へ来られる際は、ぜひこちらのお祭りをチェックください!なお詳細については下記でご紹介しています!

朝倉の梯子獅子、約9mの木製やぐら上で行われる獅子舞がアクロバットで圧巻のお祭り!

 

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事