Now Loading...
マツログ

【2019年情報】呉の市民まつり、呉みなと祭りが開催直前!歴史や見所を解説!名物は軍港ならではのアレ?

【2019年情報】呉の市民まつり、呉みなと祭りが開催直前!歴史や見所を解説!名物は軍港ならではのアレ?

呉みなと祭りは、毎年約30万人の人手で賑わう、呉市の春を彩る一大イベントです。パレードやステージ、呉市ならではの食べ物ブースなど、各種イベントが盛りだくさん。ここでは、そのような呉みなと祭りをご紹介します。

呉みなと祭りの映え写真をご紹介!

 

View this post on Instagram

 

呉の一大イベントだってさ #呉みなと祭り #呉 #広島 #kure #hiroshima #Japan #一人旅

Naomi Kataokaさん(@napiness)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

#青タイツマン 登場 #呉みなと祭り #呉氏 #ボンネットバス #純さん歩 #探検呉の街 #勝手に観光課 #この呉市の片隅に

Mr.男呉さん(@mr_okure)がシェアした投稿 –

呉みなと祭りの基本情報

開催日時:2019年4月29日(月・祝)10:00~18:00
駐車場:なし(近隣の駐車場をご利用ください)
開催場所:蔵元通り、れんが通り
最寄り駅:JR呉駅からバス「中央3丁目」下車徒歩3分

呉みなと祭りの歴史

呉みなと祭りは、1957年、戦後の復興への機運を盛り上げるとともに呉市の産業、文化、観光を広く紹介し産業港としての発展を願ってスタートした、歴史あるお祭りになります。

かつて軍港として栄え、戦艦大和などを製造した呉市ですが、一大軍事拠点だったが故に太平洋戦争下では猛烈な空襲の被害にあいました。一面焼け野原となった呉の街を再建させる途中の昭和32年、戦後復興や産業、文化、観光の拡充により産業港として生まれ変わろうとする街のさらなる発展を願って始められたのがこのお祭りなのです。

呉みなと祭りのみどころ

蔵元通りやれんが通りは、お祭り当日は、歩行者天国になり、その会場を毎年2,500人以上の人がパレードすると言われています。パレードは地元の海上自衛隊呉音楽隊が先陣を切り、協力者のブラスバンドやダンスチームが次いで進みます。

その間に、バザールコーナーや飲み食いできるフード屋台が用意されており、世界各国の品に舌鼓を打つことが出来ます。呉と言えば、「海上自衛隊のカレー」「海軍グルメの“呉の肉じゃが”」が有名ですが、それらの屋台は毎年出ていますので、今年も期待できますね。

呉みなと祭りのおすすめポイント

呉みなと祭りのパレードには、地元の海上自衛隊呉音楽隊が参加するだけではなく、アメリカの陸軍も参加するそうです。どちらのパレードも普段目にすることは殆どないので、呉みなと祭りのおすすめポイントの一つとしてあげることができるでしょう。

また、呉みなと祭りの特徴でもありますが、市民参加型のお祭りであるため、中学生のブラスバンドやバトンチームがそのパレードに参加しています。屋内ステージには地元の高校ダンス部も出演します。エネルギッシュな演奏や出演は、見るもの全てにパワーを与えてくれることでしょう。子ども向けのコーナーも用意されているので、家族の誰もが楽しめること間違いなしです。令和最初のゴールデンウィーク、皆さんも家族総出で呉みなと祭りに行ってみませんか。

written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい