Now Loading...

京都七夕スカイランタン祭り2021 七夕に京都の空へ願いを乗せて

更新日:2021/8/12 佐々木 美佳
京都七夕スカイランタン祭り2021 七夕に京都の空へ願いを乗せて

世界一安全な火を使わない熱気球

「『願い』や『祈り』を形に」という思いで2015年に日本で誕生したLEDスカイランタン。
ランタンの中で輝く柔らかな光は火の代わりにLEDが使用されています。
また環境に配慮した回収型となっており、風船のように空に飛ばす仕様になっています。

星に願いをー 夜空に輝くスカイランタン

たくさんのひとの願いを乗せて空に飛び立つスカイランタン。
2018年の七夕では大阪の空へ6000個ものスカイランタンで願いを捧げました。
そして翌年2019年の七夕は東京と神戸で同時開催。15000個スカイランタンが夜空に舞いました。
七夕の他には大阪・天王寺で「空飛ぶクリスマスツリー」というイベントをはじめ、全国でお祭りや企業のイベントでも行われています。スカイランタンは季節を問わず楽しめるというのも魅力です。

世界文化遺産 上賀茂神社

上賀茂神社の正式名称は「賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)」。京都三大祭りのひとつ「葵祭」が行われる有名な神社です。

写真:葵祭 社頭の儀

今回は葵祭の「葵」と、京都といえば芸妓さんということで島原太夫の葵太夫をお誘いしてスカイランタンのイベントにお越しいただきました。

写真:島原太夫「葵太夫」日本髪で素顔は珍しい 上賀茂神社の境内にて撮影

京都市消防局ポスターの「太夫」とは?「京都島原太夫」解説
https://omatsurijapan.com/blog/shimabara-tayuu-shoubou-02/

上賀茂神社でのスカイランタンを徹底レポート

毎年、大きなイベントで願いを夜空に捧げていたスカイランタン。
2020年はコロナのため延期。1年越しの思いが空に舞います。

写真:再退場はリストバンドを見せる。

境内に入るとまず目に飛び込むのはカフェ用のパラソルに毛氈の椅子。
京都らしい落ち着いた品のある色使いが上賀茂神社にもあっていて素敵!

そして久々の大きなイベントへの参加。大勢の人が集まっていることだけにも日常のありがたさを感じる。
たった一年で心に響く内容が大きく変わったことも感じました。

境内には飲食や懐かしい縁日の屋台が並ぶ。屋台は「ねがいなげ(輪投げ)」、「ねがいうち(射的)」など、全てに「ねがい」の名前がついています。願いが叶うようにと、思わず笑顔になる遊びが満載で、カップルや子供達が挑戦していました。

写真:「ねがい入れ」桶にボールを入れよう!

今度は軽食の屋台へ。
熟成蜜芋サンドやヴィーガン食品、熟成牛ハラミステーキとオシャレなメニューがずらり。どこにしようかなと見て歩きますが夕食時間のため、どこも長蛇の列。

人気のお店の中から涼を求めて抹茶ドリンクをチョイス。すると偶然、葵太夫のお知り合いの方が店主さん!利休抹茶本舗のドリンク片手に笑顔がこぼれます。

馬場殿の舞台ではバルーンショーが開催。ミッキーマウスやお花が次々と作られていきます。

芝生に座って観覧していると、今度は歌がはじまります。パンフレットを見ると毎日、日替わりで歌手は変わり、何度来ても楽しめるようになっていました。

境内には舞台の他に、うちわを色を塗ったり、運勢が浮かび上がる水占いなどのイベントも用意されています。

さらに夏を彩るフォトスポットも充実。提灯の前でパシャリと夏の思い出の一枚を撮影できます。

境内を一周して楽しんだあとは、ランタンをもらいに行く準備を開始!

「願い事テント」で短冊に願いを書きます。

次にスカイランタンをゲット。
飛んでいってしまわないように糸を調整できるようになっている取手がついています。この取手が重りにもなって、飲み物を飲む時など、ランタンを芝生に置いておけるのがとっても良かったです。

太夫さんもスカイランタンをもらい、思わず笑顔。スカイランタンを手にすると誰もが風船をもらったような子供の気持ちになります。

境内は次々とスカイランタンを持った人たちでいっぱいに。あちこちでフワフワと光って浮くスカイランタンを眺めていると葵太夫が一言、「禿たちにも見せてあげたい」。たしかに!子供たちも来たら喜ぶだろうなぁ。

夕闇にスカイランタンが映える。
暗すぎて一眼レフのピントがあわなくなってきたため携帯で撮影。えー!真っ暗なはずなのに青空に写る!携帯が凄すぎて衝撃。
スカイランタンは三脚の使用は禁止のため、みなさんも携帯を上手に使って撮影してみてください。

写真 左:携帯の灯りで顔を照らし一眼レフで撮影 右:携帯にて撮影

スカイランタンをリリースする時間が近づいて来ると先ほど書いた短冊を貼り付け、願いをこめます。

すると神社らしい曲、雅楽「越天楽」が流れはじめる。
場が清められ、いよいよ願いを空に放つときがやってくる…!

会場が暗くなり、カウントダウン。
10、9、8、7、6…。ああああーーーー。ワクワクする!

スカイランタンをリリースする瞬間はぜひ動画で見て欲しい!

大人も子供もみんな笑顔。企業のイベントなどでも人気なのがよくわかる。
ボランティアスタッフで参加するのもあり。
みんなの願いが叶いますように。

スカイランタン問い合わせ先

株式会社スターリーナイトカンパニー
〒651-0088
兵庫県神戸市中央区小野柄通3丁目2−23 加藤三宮ビル2F
https://www.snc-jp.com/
https://www.snc-ts.com/

佐々木 美佳
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
毎日「京都散歩の旅」なカメラマン。
奈良・吉野アンバサダー。観光経済新聞、楽天トラベル等を執筆。聖地と舞が好き。民俗芸能や瀬織津姫研究中。
instagram @kyoto.photographer
https://earth-traveler.com/

あわせて読みたい記事