Now Loading...

今日食べたい!海の日にコストコのマドレーヌがオススメな理由は……?実食レポート

今日食べたい!海の日にコストコのマドレーヌがオススメな理由は……?実食レポート

「海の日」は国民の祝日の1つ!毎年「7月の第3月曜日」で、2022年は7月18日(月・祝)です。この海の日である7月18日は、「マドレーヌの日」でもあるんです!こちらの記事では、マドレーヌの日にちなんでコストコのマドレーヌを実食レポートします。

マドレーヌの日ってそもそも何?

「マドレーヌの日」は、長野県小海町のパン屋さんが、小海町名にちなみ「海の日」に貝の形をした日本一大きなマドレーヌ「小海の玉手箱」を発売したことから、この日付になりました。

家族でこのマドレーヌを食べて、健康で笑顔になってもらいたいとの願いが込められています。

コストコのマドレーヌを実食!

コストコのマドレーヌコストコ マドレーヌ 1,498円(税込)

1パックにプレーンとレモン2種の味が10個ずつ、計20個も入っています。持ってみるとズッシリと重量感がかなりあります。1パック1,500円弱のお値段で、1個あたり75円。コンビニで購入しても150円ぐらいは余裕でするので、かなりお得だと思います。

1つ1つの大きさもさすがコストコサイズ!縦6㎝✕横9㎝もありました~

コストコのマドレーヌ縦 6cm程

コストコのマドレーヌ横 9cm程

断面を切ってみると、キメも細かく、マドレーヌらしい固さやしっとりした感じがあります。
そして、レモン味にかかっているコーティングもしっかり厚く、リッチな仕上がりとなっていました。

マドレーヌ 断面

さてお味はというと……

コストコ マドレーヌ プレーンコロンとした形がカワイイ

まずはプレーンをいただきました。しっとりとした生地は、柔らかすぎずみっちりとした食感。バターの風味もしっかり感じつつも優しい甘さもあり、2個ぐらい食べられます。素朴でシンプルな味なので、ジャムやホイップ、追いバターといったトッピングもありです。

コストコのマドレーヌ レモン味ホワイトチョコのコーティングがオシャレ

レモン味は、ホワイトチョコがコーティングされているのが特徴!生地はプレーンより甘さが控えめでほんのり感じるレモン風味が爽やか~! レモン味や柑橘系のお菓子好きの方に自信をもっておすすめできます。

食後のデザートにもいいですが、小腹の空いたときや3時のおやつにピッタリなボリュームと味わいでした。

日本一の〝貝〟の半島で開催される龍宮まつりってどんなお祭り?


愛知県の渥美半島は、荒々しい太平洋と三河湾の内海という地形もあり、多様な貝がざくざくと採れ、「日本一の貝の半島」とも呼ばれています。
マドレーヌの形が貝型ということで、今回はこの「日本一の貝の半島」である渥美半島のお祭りをご紹介します!

渥美半島の田原市では、毎年8月中旬に「龍宮まつり」を開催しています。
砂浜に大きな砂の海亀をつくり、その上に祭壇を整え、大漁と海上の安全を海の守り神の八大龍王神に祈願します。祈願が終わると、浦島太郎に扮した子どもが張りぼての海亀に乗り、大漁旗をつけた漁船に引かれて海に出ます。そこで龍神に酒やお餅といった供物を捧げます。

 

View this post on Instagram

 

バナナ(@banana_0141_)がシェアした投稿


龍宮まつりということもあり、浦島太郎の寸劇も!それぞれの役に扮した子どもたちが会場を大いに盛り上げてくれます。

海の日はマドレーヌを食べてみてはいかが♪

7月第3月曜日は、「海の日」で「マドレーヌの日」!こんな日だからこそ食べたいマドレーヌ。コストコのマドレーヌなら大容量でたくさん入っているので家族や友人と食べるにもピッタリ!
3時のおやつは、貝の形のマドレーヌで海を感じてみてはいかがでしょうか♪

コストコのマドレーヌ

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事