Now Loading...
マツログ

宮城県登米市にて米川の水かぶりが開催!ユネスコ無形文化遺産に登録の来訪神!

宮城県登米市にて米川の水かぶりが開催!ユネスコ無形文化遺産に登録の来訪神!

2018年11月にユネスコ無形文化遺産に登録された「来訪神 仮面・仮装の神々」の一つ、「米川の水かぶり」が2019年2月2日(土)に宮城県登米市にて行われました。

ユネスコ無形文化遺産登録後には初となった今年2019年、男衆も見物客も過去最高とのことで、SNSの中には「去年の数倍」とも…注目度急上昇で近年稀な盛り上がりだったようです。

米川の水かぶり

大慈寺の火伏せの神「秋葉山大権現」に参拝した男衆が、火の神の使いである「水かぶり」に化身。藁かぶり顔にススを塗った男衆が、道沿いの家に水をかけ、火伏せを祈願しながら練り歩く奇祭です。

View this post on Instagram

初午である本日2月2日、登米市米川の水かぶりが晴天の中開催されました! ユネスコ無形文化財に登録されてから初の水かぶりということで、男衆も見物客も今までで一番の人数という盛り上がりでした。 藁装束を作っているところから、着て スタートするまで全てを見ることができて感激しました。 身近にこんな素晴らしい文化があったとは、、、 本当に行って良かったです! この感動を周りへ伝えたいと思います #水かぶり #米川 #登米市 #ユネスコ無形文化財 #藁装束 #火伏 #来訪神

幸せおうちケア SANTEさん(@ouchicare_sante)がシェアした投稿 –

現地より盛り上がりを見せる投稿の数々をまとめてご紹介しました!

インフォメーション

名称 米川の水かぶり
開催場所 宮城県登米市東和町米川
五日町地区 大慈寺山門広場
開催日 2019年2月2日(土)
関連サイト http://www.city.tome.miyagi.jp/kankou...
written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい