Now Loading...
マツログ

なか卯のうな重は柔らか美味しい!土用の丑の日は贅沢飯!2020年版

なか卯のうな重は柔らか美味しい!土用の丑の日は贅沢飯!2020年版

2020年夏、今年も土用の丑の日が近づいてきました。コンビニ、デパート、スーパーはもちろん牛丼チェーン店でも、様々な「うなぎ」が販売されています。
こちらの記事では、「なか卯」の「うな重」にスポットをあててご紹介します。オマツリジャパン社内で実食も行いましたので、ぜひ参考になさってください!

【土用の丑の日】吉野家・松屋・すき家のうなぎを食べ比べ!2020年版

なか卯のうな重の特徴は?

なか卯のうな重うれしい山椒付き

香ばしくふっくらとした食感のうなぎの蒲焼が美味しいなか卯の「うな重」。この味の秘密は、うなぎをじっくりと焼いて蒸し上げたあとに、こだわりのタレでつけ焼きを3度繰り返すというひと手間によるもの!彩りをそえるこだわり卵で作った錦糸卵も絶妙にマッチします!

うなぎをたらふく食べたい方には「うな丼豪快盛」がオススメ!1,650円(税込み)とお高めですが、一本分のうなぎが豪快に盛り付けられ、存分にうなぎを味わうことができます!

なか卯のうな重をテイクアウトして食べてみた!

なか卯のうな重なか卯の「うな重」(税込850円)

濃すぎず優しい味わいのタレでうなぎの味をしっかり感じることができます。まずはそのままで味わって、次は特製の京風山椒をふりかけて頂きましょう!

オマツリジャパンメンバーの感想は?

・米が美味しくてバランスが良い。お弁当っぽくないというか、お店っぽい。なか卯に行きたくなっちゃった!(30代・男)

・鰻、フワフワ感はもう少し欲しいかなと思ったものの、とても柔らかいです。タレは他の牛丼屋と比べると淡麗で、やや辛口かなと思いました。(30代・女)

・味付けは控えめで、うなぎ自体のパンチ力が感じられる。(20代・男)

・脂の乗りがすごい!すこしねっとりして官能的な食感ですね!(30代・男)

関西を中心に根強い人気のなか卯

店舗数はすき家、松屋、吉野家よりも少ないものの、大阪や京都を中心に全国的に人気のなか卯。

お近くに店舗がある方はぜひお試しを!

まとめ

なか卯のうなぎは、味はもちろんのことビジュアルも食欲をそそるので、夏バテ気味で食欲がない方にもおすすめです!梅雨明け間近、暑い夏に備えてうなぎでスタミナをつけましょう!

written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい