Now Loading...

ちむどんどんするローソンの沖縄グルメ2品を実食レポ☆ランチにもおつまみにも最適!

ちむどんどんするローソンの沖縄グルメ2品を実食レポ☆ランチにもおつまみにも最適!

こんにちは、食いしん坊ライターのカワグチです。夏の兆しがみえる頃となりましたが、読者諸兄姉におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。NHKの朝ドラ「ちむどんどん」で、沖縄グルメが注目されていますね。ローソンでも「沖縄フェア」が開催され、沖縄をイメージした商品が多数発表されました。この記事では、ローソンで楽しめる沖縄風グルメ2品と、沖縄全島エイサーまつりをご紹介します。

おうちで沖縄気分♪ローソンの沖縄フェア

沖縄復帰50周年にあたる令和4年(2022年)。NHKでは沖縄が舞台となる朝ドラが放映されたり、コンビニ各社では「沖縄フェア」が開催されたりと、注目をあつめている沖縄県。今回は、ローソンで購入できる沖縄グルメの中から「ポーク玉子おにぎり」と「からあげクン(沖縄シークワーサー味)」の実食レポをお届けします。

ナチュラルローソンの”ちょっといい”沖縄グルメ♡オススメ3選実食レポ

ハイサイ♪コンビニで沖縄グルメが買えた!セブンで見つけた“ちむどんどん”な3品を実食レポ

ポーク玉子おにぎり

●ポーク玉子おにぎり:246円(税込)

沖縄のソウルフードともいえるポーク玉子おにぎり。

ポークランチョンミートと玉子焼がご飯でサンドされています。見た目は、おにぎらず風にアレンジしたスパムおにぎり。こちらの写真ではわかりづらいかと思いますが、中央に油みそが添えられています。

玉子焼きは甘さ控えめで素朴な味わい。甘い玉子焼きが好み筆者ですが、ポークランチョンが塩っぱいため、玉子焼きはこのくらい控え目のほうがバランスは良いかも。ご飯に染みこんだ豚肉入り油みそは逸品。芳醇な香りと濃厚な甘塩っぱさで食欲が刺激されます。沖縄定番のおにぎりが、お近くのローソンで購入できるチャンス👀

さっぱり爽やか。「からあげクン 沖縄シークワーサー味」

●からあげクン 沖縄産シークワーサー味:216円(税込)

沖縄県ではレモンの代わりに使用しているシークワーサー。沖縄県産のシークワーサー果汁を使用したからあげクンです。パッケージにデザインされたシーサーがカワイイですね。

シークワーサーは沖縄県が特産の柑橘類。NHKの朝ドラ「ちむどんどん」でも、女の子がシークワーサーの実を丸かじり。すると、ポパイのほうれん草のようにパワー全開!というシーンが描かれていました。そんな、沖縄県産シークワーサー果汁を使用したからあげクン。さて、お味は……。

柑橘類の爽やかな香りと酸味と、塩味が利いたからあげクン。酸味は思っていたよりも角がなくまろやか。後味はサッパリとしていますが、味付けはやや濃いめのため、ビールのおつまみにもピッタリ。お父さんはオリオンビール、お子様はルートビアと一緒に食べれば、沖縄気分MAX!

今夏は「沖縄全島エイサーまつり」に行こう!

沖縄全島エイサーまつりのようす

沖縄の夏祭りといえばエイサー。エイサーは1600年代初頭より沖縄に伝わる伝統芸能で、旧盆の時期に踊られます。沖縄県や奄美大島に伝わる風習ですが、最も規模の大きいものは沖縄市のコザ地区で楽しめる「沖縄全島エイサーまつり」。毎年、旧盆の翌週末に開催され、期間中は約30万人もの人が訪れるいわれるビッグイベントです。今夏は行動規制が無いことを願い、勇壮な太鼓に合わせて踊る沖縄伝統を直に体験していですね。


沖縄全島エイサーまつり実行委員会

まとめ

この記事では、ローソンで楽しめる沖縄風グルメ2品と、沖縄全島エイサーまつりを紹介しました。平成13年(2001年)に放送されたNHKの朝ドラ「ちゅらさん」。その人気から空前の沖縄ブームが起き、様々な沖縄文化や沖縄料理が国内に広まったと言われています。今年の朝ドラ「ちむどんどん」で沖縄ブームが再来しそうですね。今夏は沖縄グルメとお祭りで、沖縄文化を楽しみましょう。

いいねを押してこの記事を応援しよう!

祭り開催情報

名称 第67回沖縄全島エイサーまつり
開催場所 沖縄県沖縄市
開催日 2022年8月20日(土)、2022年8月21日(日)
アクセス 那覇バスターミナルから琉球バス交通沖縄市行きほかで40分、園田下車、徒歩10分(コザ運動公園)
関連サイト http://www.zentoeisa.com/
https://www.mapple.net/spot/47001665/
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
一通り準備を終えたお祭りの前日の夜,ラフな恰好でゆったりとした時間を過ごすのが好きです。

あわせて読みたい記事