Now Loading...

「狭山稲荷山公園桜まつり」かつての米軍基地で、長い枝を張り出し公園の上空を覆う桜の花

更新日:2020/8/29 obaq
「狭山稲荷山公園桜まつり」かつての米軍基地で、長い枝を張り出し公園の上空を覆う桜の花

桜の名所に変身した米軍基地

埼玉県南西部に位置する狭山市には戦後、ジョンソン空軍基地が置かれていました。1973年に返還された跡地は、狭山稲荷山公園として整備されました。園内には約300本の桜が植樹され、例年3月下旬から4月上旬にかけて花を咲かせ、公園を春の色彩で包みます。桜の開花に合わせて桜まつりが開催され、2019年は4月6日、7日に行われました。

ジョンソン空軍基地の跡地を整備した狭山稲荷山公園

頭上が桜の花で覆われるジョギング・ウォーキングコース

狭山稲荷山公園は、西武池袋線の稲荷山公園駅の正面にあります。約16.5ヘクタールの園内を一周するようにジョギング・ウォーキングコースが設けられています。幅の広い道路なのですが、左右に並ぶ桜が長い枝を張り出しているので、頭上は桜の花で覆われます。

西武池袋線の稲荷山公園駅

西武池袋線の稲荷山公園駅の正面に見える狭山稲荷山公園

西武池袋線の稲荷山公園駅の正面に見える狭山稲荷山公園

狭山稲荷山公園を一周するジョギング・ウォーキングコース

狭山稲荷山公園を一周するジョギング・ウォーキングコース

頭上が桜の花で覆われるジョギング・ウォーキングコース

頭上が桜の花で覆われるジョギング・ウォーキングコース

お弁当を広げることができる芝生広場

ジョギング・ウォーキングコースに沿って芝生広場が整備されています。芝生の上にシートを敷いて、お弁当を広げることができます。桜まつりの当日には正門付近に露店が出店されますから、現地調達も可能です。

芝生広場を囲む桜

芝生広場を囲む桜

芝生広場を囲む桜

芝生広場を囲む桜

芝生広場を囲む桜

芝生広場を囲む桜

芝生広場を囲む桜

芝生広場を囲む桜

芝生広場でお弁当を広げる人々

芝生広場でお弁当を広げる人々

正門付近に並ぶ露店

公園内に建つ博物館のカフェで味わえる狭山茶

桜並木の中心は、正門から中央のジョギング・ウォーキングコースの両側ですが、広大な面積をもつ公園には、様々な種類の草木が育っています。敷地の西部に設けられた木道を歩けば植物観察をすることができます。また園内には狭山市立博物館が建っています。館内のコメと茶のカフェ「いなり山亭」では、コクと濃厚な味わいで知られる狭山茶を味わうことができます。さらに公園の東側に隣接するサピオ稲荷山は入浴施設を備えているので、帰宅前に一風呂浴びるのもいいでしょう。

公園の西部に設けられた木道

公園内に育つ様々な草木

狭山市立博物館

狭山市立博物館

狭山市立博物館内のカフェ「いなり山亭」

公園の東側に隣接するサピオ稲荷山

狭山稲荷山公園は、かつての米軍基地の跡地を整備して1973年に開園しました。園内には約300本の桜が育っています。例年3月下旬から4月上旬にかけて公園は春の色彩で包みこまれます。桜の開花に合わせて毎年、「狭山稲荷山公園桜まつり」が開催されています。

obaq
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
2010年より旅行系のフリーライターとして各種メディアで記事の執筆を行っております。「おまつり」には各々の地域の歴史や伝統、文化が凝縮しています。関東地方で開催されている「おまつり」を中心に、その魅力を紹介して参ります。

あわせて読みたい記事