Now Loading...
オススメのお祭り

週末に行ける!関東のオススメ梅祭り3選!(2018年版)

週末に行ける!関東のオススメ梅祭り3選!(2018年版)

花粉はしんどいけど、梅を見てほっこりしたい!

そんな皆さまにオススメの、関東近郊の梅祭りをご紹介します!

越生(おごせ)梅林梅まつり

越生梅林がある越生町は、埼玉県のほぼ中央に位置しています。越辺川沿いに約1,000本の梅が植えられている越生梅林は、水戸の偕楽園、熱海の熱海梅園と並んで「関東三大梅林」の一つとされる梅の名所です。

会場ではライブやイベントも予定されています。土日祝にはミニSLも運行するので、お子様と遊びに行くのもいいですね!

開催日:2月17日(土)から3月21日(水曜・祝日)まで

開演時間:午前8時30分から午後4時まで

開催場所:埼玉県越生町堂山113

アクセス

電車: JR越生駅または東武越生駅から川越観光バス黒山行きに乗って(乗車時間は約15分)梅林入口バス停で下車して徒歩すぐ。

車:関越自動車道・鶴ヶ島ICまたは東松山ICから約30分、圏央道・圏央鶴ヶ島ICから約30分、

駐車場は約500台。駐車料金は普通車500円・マイクロバス800円・大型バス1,200円。

オフィシャルHP http://www.town.ogose.saitama.jp/kankonavi/matsuri/umematsuri/

水戸の梅まつり(偕楽園)

越生梅林と並ぶ「関東三大梅林」の一つ。観梅の発祥は明治33年(1900)と長い伝統がある行事です。

観梅デー(日曜日)には、偕楽園内で野点茶会や野外琴の会などが行われます。 偕楽園と対の施設として作られた弘道館は、偕楽園とは違った趣があり、静かに梅を観賞したい方に向いています。

開催日:2月20日~3月31日頃

アクセス

電車:JR常磐線 水戸駅→水戸駅北口偕楽園行きバスで約20分

車:常磐自動車道 水戸I.Cより約20分、北関東自動車道 茨城町東I.Cより約20分 、北関東自動車道 水戸南I.Cより約20分

オフィシャルHP http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen01.html

秋間梅林祭

群馬県安中市にある、約50ヘクタールの丘陵に約35,000本の紅白梅が咲き誇る梅林です。

餅つき大会や、モデルの方の撮影会も開催されますので、写真自慢の方はぜひ!

開催日:2月17日(土)から3月末

アクセス

車:上信越道松井田妙義ICから車で15分

電車:安中駅からバスで20分(信越本線) 、恵宝沢バス停から徒歩で7分

オフィシャルHP http://www.city.annaka.lg.jp/kanko_spot/hana/bairin.html

(画像:偕楽園ホームページ(http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen01.html)より引用 )

あわせて読みたい