Now Loading...

スシローvsくら寿司!回転寿司の“うな丼”を食べ比べ!2022年土用の丑の日はどっちを食べたい?

スシローvsくら寿司!回転寿司の“うな丼”を食べ比べ!2022年土用の丑の日はどっちを食べたい?

本日7月23日は土用の丑の日!すでに“うなぎ飯”を食べた方もいらっしゃるかもしれませんね!もしまだ食べていない!どこのうなぎか迷っている……という方におすすめなのが、回転寿司のうなぎ!予約をしていなくても購入でき、テイクアウトなら並ばずにすむのが嬉しい♪
この記事では回転寿司チェーンの中からスシロー、くら寿司で購入した「うな丼」をご紹介。実際に食べた感想もお届けしていますので、ぜひ参考になさってください。

スシロー、くら寿司のうなぎを食べ比べ

高級なイメージのあるうなぎメニュー。回転寿司ならリーズナブルなお値段設定で気軽に購入できます。

今回、スシローでは、「うな丼トリプル(15枚)」(税込1520円、都内など一部<一皿120円店舗>では税込1830円)、くら寿司は「すしやのうな丼」(税込750円 ※一部店舗では価格が異なります)を購入しました。

スシローの爆盛豪華うな丼とくら寿司のシンプルイズベストなうな丼。ここでは「味」にフィーチャーして食べ比べをしたいと思います!

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

関連記事

あわせて読みたい記事