Now Loading...

厄払い(厄祓い)について解説!どこで?いつまでに?服装は?金額は?

厄払い(厄祓い)について解説!どこで?いつまでに?服装は?金額は?

そもそも厄払い(厄祓い)とは

厄払いとは厄を払い、吉に転ずるための神社で行われるお祓いのことを言い、また厄落としとも言います。

厄払いは数え年で行い、男性は25歳、42歳、61歳で、女性は19歳、33歳,37歳,61歳。
男性は42歳,女性は33歳が大厄(本厄)とされています。。

それぞれの前後年である前厄、後厄を加えた3ヵ年の期間、突出して被害を被る可能性が高く、行自分を戒める必要があると言われています。

お正月から節分まで、自分が生まれた月の大安の日に参拝して神社にお祈りしたり、お祓いを受けることが推奨されています。
寺や神社にお願いすることが一般的ではありますが、お祓いの専門家にお願いする場合もあります。また、日頃から厄除けとなる物を身に付ける方法もあります。

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事