Now Loading...

八代妙見祭(神幸行列)【2021年関連行事中止。一部の神事縮小。※要HP確認】

開催終了
2021年11月22日(月)、2021年11月23日(火)
熊本県八代市妙見町405 八代神社

神輿や笠鉾、獅子、神馬、花奴、鉄砲隊などの神幸行列が練り歩く。行列の主役は重さ約130kgという“ガメ”と呼ばれる亀蛇。観衆から歓声が上がるほどの人気ぶりだ。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

みどころ

約380年の歴史をもつ「八代妙見祭」は、九州三大祭りのひとつで、ユネスコ無形文化遺産に登録されています。
11月23日の神幸行列では、亀蛇(きだ)や笠鉾(かさぼこ)、獅子などが塩屋八幡宮から八代神社までを練り歩きます。その迫力に沿道は賑わいをみせます。
八代神社隣の宮地小学校には全ての笠鉾が立ち並び、荘厳な雰囲気を演出します。
11月22日には「御夜」と呼ばれる前夜祭があり、伝統芸能交流フェスティバルなどのイベントや、商店街では一夜限りの限定御夜メニューやおもてなしがあり、本祭りに向けて会場は盛り上がります。

7:15 塩屋八幡宮前出発準備
7:30 塩屋八幡宮前出発
8:00 本町通り通過
8:30 ハーモニーホール・出町公園到着
9:00 八代駅前で子ども獅子演舞
9:30 八代駅前到着予定(行列本体)
9:50 八代駅前出発・紹介
11:00 八代神社到着予定
11:00~12:30 宮地小学校グラウンドに笠鉾・亀蛇・木馬・籠を展示
12:30 獅子が砥崎の河原で演舞
13:00 神幸行列が砥崎の河原へ出発
13:10~16:20
14:30) 花奴・神馬・亀蛇・飾馬など砥崎の河原で演舞
(獅子・神馬・神輿は中宮へ)
15:00 笠鉾・亀蛇、市内へ向け出発
15:30 獅子・神馬・神輿、中宮を出発
16:30 自然解散
20:00~21:00 本町札の辻で獅子演舞

祭りに参加するには

2020年

https://myouken.com/%e4%bf%9d%e5%ad%98%e6%8c%af%e8%88%88%e4%bc%9a/info20200821/

みんなの投稿

祭りの思い出を投稿しよう

このお祭りはまだ投稿はありません。
お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

インフォメーション

名称 八代妙見祭(神幸行列)【2021年関連行事中止。一部の神事縮小。※要HP確認】
開催場所 熊本県八代市妙見町405 八代神社
市内中心部
開催日 2021年11月22日(月)、2021年11月23日(火)
※イベントにより異なる、詳細は要問合せ
アクセス JR鹿児島本線八代駅から徒歩25分(八代神社)
関連サイト http://www.myouken.com/
https://www.mapple.net/spot/43000102/
最終更新日:2021年8月19日(木)11時08分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴