Now Loading...

嵐山 法輪寺 重陽の節会

次回開催日未定
2022年9月9日(金)  【次回開催予測:2023年9月上旬頃】
京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町

毎年9月9日に法輪寺で「重陽の節句(ちょうようのせっく)」が行われます。
9月9日は陰陽道では陽数(奇数)の中でも最大の数9が重なり、大変おめでたい日とされています。
また旧暦の9月9日は菊の花の咲く時期から菊の節句とも呼ばれます。
重陽の節句の前日に菊の花に『着せ綿』を載せて露を吸い取り、節句の日に綿で体を拭くと長寿を保つと伝わっています。
菊の花びらを浮かべたり、菊の露の入った菊酒を飲み、不老長寿、無病息災を願います。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

みんなの投稿

祭りの思い出を投稿しよう

このお祭りはまだ投稿はありません。
お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

このお祭りの記事

インフォメーション

名称 嵐山 法輪寺 重陽の節会
開催場所 京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町
法輪寺
開催日 2022年9月9日(金)
※重陽の節句は13:00から法要、奉納舞、菊酒の振舞いがあります。
【次回開催予測:2023年9月上旬頃】
アクセス 阪急嵐山駅、またはバス「嵐山公園/阪急嵐山駅前」下車、徒歩5分。
関連サイト https://www.kokuzohourinji.com/events...
最終更新日:2022年8月24日(水)17時18分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴