Now Loading...

#花火駅伝 現地レポート!愛知・豊田で夏さながらの本格花火が打ち上がる

更新日:2021/5/18 おーわ
#花火駅伝 現地レポート!愛知・豊田で夏さながらの本格花火が打ち上がる

花火系散歩屋のおーわです。

花火のチカラで日本中を笑顔にするべく、2021年のゴールデンウィーク(4月29日〜5月5日)に開催された#花火駅伝

期間中は全国200ヶ所以上で花火の打ち上げが行われ、愛知県豊田市では5月3日に「全国花火駅伝豊田大会」と題して花火の打ち上げが行われました。

当日は15分間に渡って、夏さながらの本格的な花火が打ち上げられました。

>> 花火駅伝とは?全国でGW中に花火が打ち上げられる日時と場所は?情報まとめ

全国花火駅伝豊田大会について

愛知県豊田市で開催された#花火駅伝(全国花火駅伝豊田大会)の概要は以下の通りです。

  • 名称:全国花火駅伝豊田大会
  • 日時:2021年5月3日 19:00〜19:15
  • 場所:千石公園
  • 最大号数:4号玉
  • 担当煙火店:豊田煙火

豊田大会は例年7月末に開催されている豊田おいでんまつり花火大会と同じ千石公園にて打ち上げが実施されることとなりました。

本大会の開催に先立ち、打ち上げ場所と日時がTwitterなどを通じて事前告知されました。(#花火駅伝公式サイトにもあるように、打ち上げ場所・日時の告知については主催者に委ねる形式が取られました)

同時打ちやワイドスターマインも!写真で見る全国花火駅伝豊田大会

全国花火駅伝豊田大会ではおよそ15分間に渡って花火の打ち上げが行われました。

※動画版はこちら

当日は4号玉の同時打ちや全幅およそ200mのスターマインが披露され、現地でご覧になった方々からは喜びと感謝の声がたくさん聞かれました。

まとめ

花火のチカラで日本中を笑顔にするべく、2021年のゴールデンウィークに全国200ヶ所以上で実施された#花火駅伝。

愛知県豊田市では5月3日に「全国花火駅伝豊田大会」と題した花火の打ち上げが行われました。

当日はおよそ15分間に渡って4号玉の同時打ちやスターマインといった夏を彷彿させる本格的な花火が披露され、現地に訪れた方々からは喜びや感謝の声が多く聞かれました。

例年開催されている豊田おいでんまつり花火大会を始め、花火を通じて全国各地にたくさんの「光」が届けられる日が再びやってくることを切に願うばかりです。

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

おーわ
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
花火系散歩屋。関東を中心に年間で20〜50回ほど花火を観覧・撮影しています。花火ブログ「はなびげーと」で花火の楽しみ方や撮影術をお届けしています。

あわせて読みたい記事