Now Loading...

蛇窪神社新嘗祭餅つき大会が品川区で開催!白蛇伝説のある神社でお餅の振舞

更新日:2021/11/25 高橋 佑馬
蛇窪神社新嘗祭餅つき大会が品川区で開催!白蛇伝説のある神社でお餅の振舞

品川区の蛇窪神社

品川区二葉にある神社、天祖神社(通称:蛇窪神社)。旧蛇窪村の村社として地域の方々から大切にされている、1323年(元亨3年)頃創建の神社です。ご祭神として、天照大御神を祀るこちらの神社では、毎年11月23日の勤労感謝の日に行われているお祭りがあります。新嘗祭餅つき大会です!

蛇窪神社

こちらのポスターの内容で行われている2021年の新嘗祭餅つき大会。現地情報を速報でご紹介していきます!

蛇窪神社

お餅のお振舞!

12時から行われるお餅のお振舞に向けて、近隣の多くの方が神社へ集っていました!鳥居横でアルコール消毒を終えたら、行列に並びましょう!社殿へお参りを終えると、お餅をいただくことができます。時折「蛇のように蛇行して並んで!」と誘導員さんの声が飛び交うのも蛇窪神社ならではでしょうか!?

蛇窪神社

参道横では、巫女の皆さまが熱心にお餅つくりを行っています。ありがたいですね!

蛇窪神社

こんなに伸びるつきたてのお餅!きなこと餡で味付けをしてくれています。

蛇窪神社

蛇窪神社

行列が進み、社殿へと近づいてきました。お餅やきなこの良い香りが境内に広がっています!

蛇窪神社

さあ、お参りをしましょう!各地で菊祭りが行われていますが、社殿前には見事な菊が花を咲かせていました!

蛇窪神社

手水鉢にも美しい花々が!こう言ったお気遣いが思いがけずされていると、嬉しくなりますよね!

蛇窪神社

お参りを終え、お餅をいただくことができました!

 

蛇窪神社

きなこと餡の二種のお餅ですが、まだあったかい!ありがたく、おいしくいただきました!

蛇窪神社

行列に並び始めて10分程でお餅にたどり着くことができました。10分と言っても、並んでいる間に宮司さんがお餅や新嘗祭の豆知識をマイクパフォーマンスで披露されているので、聞いているとあっという間の時間です。

例年ならば盛大に「よいしょ!よいしょ!」と子どもたちとお餅つきを行うそうですが、今年は感染症対策の観点からお振舞となっているとのことです。人の手にできるだけ触れないように機械でお餅をついていると言うのも今年ならではの取組。お祭りを催行するため工夫されているのには感謝ですね!また、そもそも新嘗祭はお米や作物の収穫に感謝をする日でもありますので、お餅を振舞うのにはそのような気持ちも含まれているそうです。

蛇窪神社

境内には白蛇がたくさん

お餅をいただいた後は、境内を散策してみましょう!

こちらは奥にある白蛇辨財天社。狛犬のように、大きな白蛇が迎えてくれます。

蛇窪神社

白蛇辨財天社の横には、辨天池があります。鯉が泳いでいましたが、時にはこちらで禊を行うこともあるそうです。

蛇窪神社

続いては撫で白蛇。2体は夫婦の白蛇様なんだとか。撫でてご利益をいただきましょう!

蛇窪神社

そしてお次はなんとドラゴン、白龍です!蛇窪の守護神が祀られています。

蛇窪神社

先ほどの白蛇辨財天社では、銭洗いのご利益をいただくこともできます。ざるにお金を入れ、ぜひお試しください!

蛇窪神社

こちらのざるにお金を入れ、白蛇清水で銭を洗い、白蛇辨財天社でお祈りをしましょう!

蛇窪神社

蛇窪神社

新嘗祭限定の御朱印も!

参道横にある社務所では、新嘗祭限定の御朱印をいただくことができます!新嘗祭の文字を白蛇と稲穂で囲むデザイン、素敵ですね!こちらは11月30日までまだいただけますので、お近くの方は要チェックです!

蛇窪神社

周辺情報・アクセス

■アクセス

都営浅草線、東急大井町線 中延駅より徒歩約5分。JR横須賀線 西大井駅より徒歩約8分。

蛇窪神社の近隣には、中延温泉をはじめ多くの温泉銭湯が存在しています。神社に参拝した後、湯めぐりをして帰るのもおすすめです!

中延温泉中延駅近くにある、中延温泉松の湯。全てのお湯が天然温泉で、露天風呂、サウナも楽しめます。

蛇窪神社蛇窪神社前の道路のライトの形も白蛇です。白蛇様が地域で愛されているのを感じます。

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事