Now Loading...

<5月9日>今日は何の日?話題沸騰!沖縄の復刻版”アレ”食べてきました!

更新日:2022/5/3 大塚 史織
<5月9日>今日は何の日?話題沸騰!沖縄の復刻版”アレ”食べてきました!

\5月9日はアイスクリームの日!/
毎年5月9日は、日本アイスクリーム協会が定めた「アイスクリームの日」!皆さまはご存知でしたか? こちらの記事では、今復刻版フレーバーが話題の沖縄県名物「ブルーシールアイスクリーム」の実食レポをご紹介します。

2022年、ブルーシールは”復刻版”がアツい!

実は、今年2022年の5月で、沖縄県は復帰50周年を迎えます。そんな日を記念して、ブルーシールアイスクリームでも2022年5月1日土曜日から昔懐かしい2種の”復刻版”フレーバーが期間限定で楽しめるんです!⁡
復刻版は、ライム果汁のスッキリとした味わいが特徴の「ライムシャーベット」、そして、オレンジ・ラズベリー、パイン、3つの果汁がカラフルな「レインボーシャーベット」の2種!アイスクリーム好きなら見逃せないチャンスなんです◎

「レインボーシャーベット」を実食!どんな味?

今回筆者は復刻版のうち「レインボーシャーベット」を購入!食べてみると、オレンジ・ラズベリー・パインそれぞれの味というよりは、3つのフレーバーが折り重なるように口の中に広がって、シャーベットながら濃厚なおいしさ。フルーティーなのですが、どこか昔飲んだフルーツたっぷりのミックスジュースを思い出すような、しっかりした甘みもあり、とてもおいしい!これは想像以上。

ブルーシールアイスクリームは、沖縄ならではのフレーバーもおススメ! どんな味?

ブルーシールアイスクリームでは、復刻版だけでなく「紅いも」や「シークヮーサーシャーベット」「ちんすこう」など、沖縄の名産品を使ったフレーバーをたくさん取り扱っています。今回筆者は「沖縄田芋チーズケーキ」も食べてみました◎

なんと!ねっとりした食感の芋フレーバーのアイスの中に、角切りのチーズケーキがごろっと入っています。嬉しいサプライズですね。濃厚な芋のもちもちアイスと、しっかりしたチーズの風味があわさり、どっしりとしたボリュームのあるおいしいアイスでした。名産品のフレーバーで、気分は沖縄です🌺

一度は生で見てみたい!激闘「那覇ハーリー」って?

沖縄県では、毎年ゴールデンウイークの時期は、豊漁や海の安全を祈願して、「那覇ハーリー」というお祭りが開催されています。(2022年は、コロナウイルス感染拡大防止のため中止)

伝統衣装を身にまとい、船上でハーリー唄を歌ったり、演舞を舞ったりしながら、海の神様に航海安全や大漁祈願、地域発展を祈願する「御願バーリー」と、那覇や久米、泊の地域の爬竜船が海上でレースを繰り広げる「本バーリー」が見どころで、特に本バーリーの白熱するレースの迫力には、見る者も思わず手に汗握り身を乗り出して応援してしまうほどです。
2022年は開催中止となりました。新型コロナウイルスが落ち着いて、また那覇にハーリーが戻る日が待ち遠しいですね。

まとめ

こちらの記事では、5月9日のアイスの日に向けて、沖縄で大人気の「ブルーシールアイスクリーム」の実食レポートと、毎年沖縄を白熱させる船上レース「那覇ハーリー」のご紹介をしました。ゴールデンウイークも終わり、夏の計画を立て始める頃。沖縄気分を味わいながら、夏の準備をしたいですね!

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター

あわせて読みたい記事