Now Loading...
マツレポ

広島県三原市より、久井はだか祭りをレポート・・はだかの男達の引き際!

広島県三原市より、久井はだか祭りをレポート・・はだかの男達の引き際!

2019年2月16日(土曜日)2月 第3土曜日、広島県三原市久井町江木へ「久井稲生神社 はだか祭り」を見てきました。 広島県内では、唯一のはだか祭りです。投下される御福木をはだかになって奪い合います。投下は2回行われ、赤い陰と、白い陽の福木を奪い合う肉弾戦が見ることができます。

広島県三原市の北部、旧御調郡久井町。平安時代から栄え、稲生神社神地域で牛馬商人が牛馬の売買をして賑いました。江戸時代には広島藩公認になったので、大勢の人が集まり、日本三大牛馬市の一つになったみたいです。 明治時代から昭和の初め頃までは、一万数千頭の牛馬が集まってたようです。この山間部で広島県唯一のはだか祭りが続いてるのは、かつての栄華のおかげなのでしょうね。同じく久井で行われる久井稲生神社は祇園祭も独特なので、こちらも必見です。

久井はだか祭り

御福開祭16時半、こどもはだか祭り17時半、はだか祭りが21時からです。

祭りに参加するはだか男達は、まず身を清めるために御調川へ飛び込み、その後「ワッショイ」「ワッショイ」のかけ声をあげながら、神社へ駆け上がります。境内には丸太を4本立てて、しめ縄を張った縄張り中に入ります。地押しというもみ合いをして体を温めて、戦いに備えるのが流れで、参加者は無病息災が叶えられるようです。

久井はだか祭り

厄年の同学年で、チームがつくられて、神輿を担いで町内を廻って、各所でお祝いをして接待を受けます、同窓会的に祭りに参加できるのってイイですね。

久井はだか祭り

私達、見学者はお清めの飛び込みシーンが楽しみの一つです。この寒い中参加者は気合いがいりますよね、チョビチョビ入ったら冷たいだけだもんね、ドバーっと入って、駆けって境内に殴り込みじゃ~!!

久井はだか祭り

こちらの褌はカラフル~同窓会チームも多いですが、一般参加もあるので、御福木をとる可能性は十分あります。私も見学には何度も来てますので、長靴が必須アイテムなのは知ってます!さあ準備はできました!周囲には柵とかは無いので、怪我のないよう自己責任で見学をしてくださいね。

久井はだか祭り

まず赤い「陰」の御福木の奪い合いが始まりました、会場の大広場から駆け足一閃で抜けたと思いましたが、今年は境内で粘りが始まりました!手に汗握る展開になってきました。

久井はだか祭り

粘れば粘るほど、体力や腕力が落ちてくるので、中央では相当の攻防線が続いているのでしょうね。参加経験のない私は想像と妄想でオッおっいてるだけです!

久井はだか祭り

じわりじわり近づいては・・あとずさり!湯気が凄いです!

久井はだか祭り

中央は息もできません、時間がかかると休憩した男達がさらに後ろから襲いかかります!周りの観戦には子供たちも多く、「あっちだ!」「そこだ!」と大きな声を出し、参加者を気にしたり、励ましたり、残念がったり。実況中継を後ろで聞きながら私もテンション上がってきました。

久井はだか祭り

タイミング良く、水投入!!オーラ、おらおら!怒声が高まり、ますます元気に奪い合います。

久井はだか祭り

写真は陰と陽の争奪戦を編集してますが、今回は2回とも見応え十分でした。写真のフラッシュでさえ気合い玉かと思いました。

久井はだか祭り

男の肉弾戦、全員が福木を狙ってます、観戦者など皆無!!若く体力あっても、ベテランからはじかれます、あの真ん中に福木がある!

久井はだか祭り

段々バラけてきて、あきらめの表情が見え始めたら終わりは近いです。

久井はだか祭り

もう中央で粘ってる男達の邪魔はしません、ここまで粘るのは気合いです。

久井はだか祭り

終わりのタイミングは急にやってきます、戦った者にしか引き際のタイミングはわかりません!

久井はだか祭り

赤い「陰」の札・・

久井はだか祭り

白い「陽」の札が納められたのが、23時前・・お疲れ様でした。

久井はだか祭り

戦った者にしか、本当の事しかわかりません。お怪我された方はお大事に…お疲れ様でした。

久井はだか祭り

2回の福木奪い合い毎後に沢山の餅まきがあります、餅に福引き入ってたら、景品をもらえる特典もありますので、家族でも楽しめる祭りでした。ありがとうございました。

 

久井はだか祭りの主催者インタビューはこちら!

奇祭ハンターMacによる参加レポートはこちら!

インフォメーション

名称 久井稲生神社 御福開祭・はだか祭り
開催場所 広島県三原市久井町江木1-1
久井稲生神社
開催日 2019年2月16日(土)
2月第3土曜日
アクセス JR「三原」駅から甲山行のバスで約30分「公立くい診療所前」下車、徒歩約5分
関連サイト https://omatsurijapan.com/blog/kuihad...
written by
marble

marble

ミーハーな祭り好きです♡
ちいさな祭り・個性的な祭りあれば、行ってみたいです。

あわせて読みたい