Now Loading...

味噌煮込みうどんをお家でつくろう!スガキヤの八丁味噌使用スープの袋麺

更新日:2021/4/5 高橋 佑馬
味噌煮込みうどんをお家でつくろう!スガキヤの八丁味噌使用スープの袋麺

愛知名物の味噌煮込みうどん

愛知県は麺類の名物が「きしめん」や「あんかけスパゲッティ」、「台湾ラーメン」等たくさんありますが、「味噌煮込みうどん」も有名です!

味噌煮込みうどんは、名産の八丁味噌をはじめとした一般的に赤味噌と言われる豆味噌が使われるのが特徴的です。この味噌で麺と野菜を土鍋に入れてくつくつと煮込んだら、たまらないおいしさ!中部地域では個人店をはじめ「山本屋本店」や「山本屋総本家」等のチェーン店で食べることができます!お店によっては、麺を固めに茹で上げているのも味噌煮込みうどんのポイントです。

味噌煮込みうどん岡崎市内の八丁味噌発祥の地近くにある「大正庵釜春」のみそ煮込みうどん

スガキヤ特製のノンフライ麺と八丁味噌スープ

愛知県名物の味噌煮込みうどんですが、お家で簡単につくることができるんです!こちら、中部地域を中心にラーメン店を展開している「スガキヤ」さんの袋麺を使うことで、手軽に愛知県の味を再現できます!

味噌煮込みうどん

味噌煮込みうどん

つくってみましょう!

さあ早速ですが、つくってみましょう!作り方は一般的なうどんをつくるのとほぼ一緒。6分強でつくることができます!

味噌煮込みうどん

袋の中にはこちらの3点セットが入っていました。麺、液体スープとだし味です。スープには八丁味噌を使っていると言うところにこだわりを感じますね!

味噌煮込みうどん

6分強で完成!

麺を4分茹で、スープの素とお好みで野菜などを入れ2分程さらに煮込むことで完成です。どんぶりに盛り付けた様子はこちら!本場のように椎茸やネギ、かまぼこなどを盛り合わせると雰囲気が出ますね!

味噌煮込みうどん

食べて見ると、まさにお店のような味わい!しっかり味噌味でおいしかったです!

鍋さえあれば、お家でも簡単につくれる味噌煮込みうどん。ぜひ愛知名物をお家でつくってみてください!

■ご紹介した商品

【商品名】寿がきや 八丁味噌  みそ煮込うどん

【価格】820円(税込)※下記店舗価格

【購入店舗】諸国ご当地プラザ(東京駅一番街)

三河の祭り、手筒花火

味噌煮込みうどんを作るのにあると嬉しい八丁味噌。そしてこの八丁味噌発祥の地の岡崎市と同じ三河地方に位置する豊橋市には、有名な花火のお祭りがあります。手筒花火の披露が毎年秋に行われる「羽田八幡宮例大祭(羽田祭)」です!

手筒花火

手で花火筒を持って行うパフォーマンスの迫力は満天!詳細については、こちらの記事をぜひご覧ください!

羽田八幡宮例大祭を彩る豊橋名物・手筒花火!2日で800本打ち上げられる!?

 

高橋 佑馬
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事