Now Loading...

「長瀞宝登山梅まつり」山肌を季節のグラデーションで彩る約170種類の梅

更新日:2020/6/9 obaq
「長瀞宝登山梅まつり」山肌を季節のグラデーションで彩る約170種類の梅

初春には梅の花で彩られる宝登山

埼玉県北西部で県内屈指の観光地となっている長瀞は、豊かな自然に恵まれ四季折々の表情を見せてくれます。例年初春の2月中旬~3月中旬には、長瀞の西に聳える宝登山が梅の花で彩られます。2019年には2月23日~3月17日の期間で、「長瀞宝登山梅まつり」が開催されました。

梅の花で彩られる宝登山

梅の花で彩られる宝登山

梅の花で彩られる宝登山

山麓と山頂を繋ぐ宝登山ロープウェイ

宝登山ではロープウェイが運航されているので、疲れることなく山頂に登ることができます。

宝登山ロープウェイの山麓駅

宝登山ロープウェイの山麓駅

宝登山ロープウェイの山頂駅

梅の花が囲む宝登山ロープウェイの山頂駅

宝登山ロープウェイの山頂駅前の広場から宝登山梅百花園が直結しています。

宝登山梅百花園の入口

宝登山梅百花園の入口

関東一の品種を誇る宝登山梅百花園

宝登山の斜面を利用した宝登山梅百花園には、約470本の梅が育ち、山肌に季節のグラデーションをつけています。

約470本の梅で彩られる宝登山梅百花園

約470本の梅で彩られる宝登山梅百花園

約470本の梅で彩られる宝登山梅百花園

約470本の梅で彩られる宝登山梅百花園

約470本の梅で彩られる宝登山梅百花園

約470本の梅で彩られる宝登山梅百花園

宝登山梅百花園の最大の特徴は、梅の種類が極めて豊富で、約170種に及びます。関東では最も品種の多い梅園なのです。ロープウェイの山頂駅には、宝登山梅百花園に咲く梅の花の種類を写真入りで紹介しているので、観梅の参考になるでしょう。

ロープウェイの山頂駅の梅の品種紹介のパネル

宝登山梅百花園に咲く紅梅

宝登山梅百花園に咲く紅梅

宝登山梅百花園に咲く白梅

宝登山梅百花園に咲く白梅

宝登山梅百花園で観梅を楽しむ際、ロープウェイの乗降のときに若干混み合うことはあるものの、広い敷地内に梅の花が咲き乱れているので、のんびり梅の花を楽しむことができます。

のんびりと観梅が楽しめる宝登山梅百花園

のんびりと観梅が楽しめる宝登山梅百花園

のんびりと観梅が楽しめる宝登山梅百花園

ロープウェイの山麓駅で販売される梅の苗木

ロープウェイの山麓駅前広場の露店ではあまざけや、焼き立てのあゆの塩焼きを味わうことができます。また、駅の中の売店では、ロウバイなどの梅の苗木を販売しているので、これを買って帰れば自宅で梅の花を鑑賞するのもいいでしょう。

ロープウェイの山麓駅の売店で販売されるロウバイの苗

ロープウェイの山麓駅前広場の露店

露店のあゆの塩焼き

宝登山梅百花園は関東で最も品種の多い梅園です。約170種に及ぶ梅の花に出会うことができます。例年2月中旬~3月中旬には、宝登山の山肌は季節のグラデーションで包まれます。

obaq
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
2010年より旅行系のフリーライターとして各種メディアで記事の執筆を行っております。「おまつり」には各々の地域の歴史や伝統、文化が凝縮しています。関東地方で開催されている「おまつり」を中心に、その魅力を紹介して参ります。

あわせて読みたい記事