Now Loading...

難易度超弩級! 5秒で仲間外れを見つけられたら神!<お祭り脳トレ>

難易度超弩級! 5秒で仲間外れを見つけられたら神!<お祭り脳トレ>

さあ、あなたは仲間外れを見つけられましたか? 正解はこちら!

めちゃくちゃ紛らわしいわー!と、思わず叫んでしまった人もいるのでは!?

「奇」しい祭りといえば、やっぱり「奇祭」!

みなさん、「奇祭」という言葉をご存知でしょうか。その名の通り、少し不思議な、独特な、奇しさを持ったお祭りのことを指し、最近では祭りの主催者がみずから「天下の奇祭!」と自称することもしばしば。

ということで、ここでは数ある記載の中でも「てんてこ祭」についてご紹介したいと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

こうすけ(@kosuken0920)がシェアした投稿

赤い頭巾と着物をまとった男性の腰に装着されるこの物体は……!? 「てんてこ祭」は、愛知県西尾市熱池町の熱池八幡社にて、毎年1月3日に行なわれる五穀豊穣を祈念するお祭りです。赤装束を着た男性は厄男。腰に下げているのは男性のシンボルをかたどった大根で、「てんてこ、てんてこ」と太鼓を叩きながら町内を練り歩き、行列は神社境内へと向かっていきます。

てんてこ祭の詳細レポートはこちら!

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事