Now Loading...

お花見とは?どうやって始まったの?花見の歴史や由来を解説!

お花見とは?どうやって始まったの?花見の歴史や由来を解説!

春になってあちらこちらで桜が咲き始めると、そわそわと心が踊り出し、友人や恋人、家族とお花見に出掛けたくなりませんか?

お花見は、古くから日本人が親しんできた行事です。その歴史や由来などを知れば、さらにお花見が感慨深いものになりますよ。

お花見の歴史は長い!

始まりは「お花見=梅の花」だった

お花見は、奈良時代の貴族が始めた行事と言われており、当初は中国から伝来した梅の花を観賞するものだったようです。

平安時代に入り、お花見の花が梅から桜へと移り変わっていきました。桜の花でのお花見の起源は、「日本後紀」によると、嵯峨天皇が催した「花宴の節」という宴であると記されています。

オマツリジャパン編集部
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事