Now Loading...

成城石井のイースター商品は、春のバラマキお菓子にもってこい◎実食レポ<2021年>

更新日:2021/3/31 大塚 史織
成城石井のイースター商品は、春のバラマキお菓子にもってこい◎実食レポ<2021年>

ちょっと贅沢したいときや、新しい発見をしたいときに訪れると楽しい高級スーパー「成城石井」。イースターに関連した商品は販売しているのでしょうか?こちらの記事では、成城石井で見つけたイースター関連商品を実食レポート致します。

イースターとは?いつ?何をする?シンボルの秘密や楽しみ方も解説します

イースターといえば”たまご”!たくさん入ったエッグチョコレート

初めに紹介するのは「エッグチョコレート(税別699円)」。銀紙にくるまれたたまご型のチョコレートなのですが、銀紙には珍しい、パステルカラーのようなやわらかな色味が特徴的です。たまごの1つ1つに、イースターエッグらしい模様がついています。原色が多く派手になりがちな海外のチョコレートですが、さすが成城石井、品の良さを感じます◎

包み紙を剥がした様子

食べた感想としては、甘すぎず、なめらかな食感でおいしいチョコレートでした。春は出会いの季節!何かとちょっとしたお菓子の交換をする機会が多くなる方も多いのではないでしょうか?そんなときに、ほんのりと季節を感じるアイテムを持っていけるとオシャレな感じがします。

希少なルビーチョコレート入り!「イースターアソート」

どっさり入っています!

続いてご紹介するのは「イースターアソート(税別1,190円)」。先にご紹介した「エッグチョコレート」に加えて、春らしいてんとう虫のチョコレートや、ピンク色のルビーチョコレート(ルビーカカオという、着色しなくてもピンク色をしている、希少なチョコレート)がたくさん入っています。周りの人に配ったりするときに、「どれにする?」とコミュニケーションをとれそうで楽しいチョコレートのセットです。また、デザインや形が色々あるので、自分で食べていても食べ飽きず、ついついいくつも食べてしまう楽しさでした。

チョコレートの中には「THANKS」のメッセージが入ったものも。年度末のちょっとしたご挨拶にもおススメです。

気軽に取り入れられるイースター商品で、差がつく差し入れを!

こちらの記事では成城石井で見つけたイースターの商品を2点ご紹介しました。出会いや別れの多い春。周りの人への感謝の気持ちを込めて、季節感のある楽しいお菓子を差し入れてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター

あわせて読みたい記事