Now Loading...

壬生の花田植

次回開催日未定
2021年6月6日(日)  【次回開催予測:2022年6月上旬頃】
広島県北広島町壬生

体力的に過酷な田植えにおいて効率化を図るため、伴奏や田植え歌に合わせて作業を行う囃し田。
田植の最後の時期、豊穣を願い、最も大きな田で人も牛も着飾って盛大に行われたその行事は「大田植」や「花田植」と呼ばれました。
大太鼓・小太鼓・笛・手打鉦による囃子や華やかに彩られた衣装や飾り牛は、長く稲作を行ってきた日本の伝統と古の工夫を感じさせます。
その文化的価値は世界的に認められ、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

みんなの投稿

祭りの思い出を投稿しよう

このお祭りはまだ投稿はありません。
お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

このお祭りの写真はまだ投稿されていません。
このお祭りの写真をお持ちでしたら、投稿してみませんか?

このお祭りの記事

インフォメーション

名称 壬生の花田植
開催場所 広島県北広島町壬生
開催日 2021年6月6日(日)
※6月第1日曜日
【次回開催予測:2022年6月上旬頃】
アクセス 【車】
中国自動車道「千代田IC」より約600m

【バス】
広島駅・広島バスセンターより高速バス「千代田 IC」下車徒歩約12分
関連サイト http://kitahiro.jp/about/mibu_hanadau...
関連Youtube https://www.youtube.com/watch?v=JIvQY...
https://www.youtube.com/watch?v=tiIhD...
最終更新日:2021年3月3日(水)17時31分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴