Now Loading...

東京高円寺阿波おどり

次回開催日未定
2022年「座・高円寺(杉並芸術会館)」屋内舞台公演を実施※公式サイト又は主催者発表をご確認ください。
2022年8月27日(土)、2022年8月28日(日)  【次回開催予測:2023年8月下旬頃】
東京都杉並区

参加する踊り手はのべ1万人。笛や太鼓、三味線の賑やかな鳴り物に合わせ、高円寺の街を老若男女が踊り歩く。本場徳島からの参加もあり、熱気は夏の暑さをしのぐほど。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

祭りに参加するには

2022年

2022 年 東京高円寺阿波おどりについて

2022 年 8 月の東京高円寺阿波おどりの開催について、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない状況、街路での不特定多数の大規模な参集に伴う諸対策の難しさ、そしてコロナ禍 2 年間の完全中止により運営体制が大幅に縮小してしまった現状を踏まえ、屋外での開催は中止いた
します。
高円寺のまち中での演舞と賑わいを楽しみにしてくださっていた皆様方には心苦しく存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。
別途、8月 27 日(土)、28 日(日)に「座・高円寺(杉並芸術会館)」(杉並区高円寺北 2 丁目1-2)内の2つのホールにて、屋内舞台公演を実施いたします。
公演内容、チケット購入方法等の詳細は7月中旬以降順次、公演特設サイトにてご案内致します。
本状況下においては直前まで流動的であることも想定されますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
公演実施にあたっては、国や東京都、杉並区が示す対処方針や「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(公益社団法人全国公立文化施設協会策定)」等に基づき、主催者策定の感染拡大防止マニュアルに沿った運用を徹底いたします。
なお今後の屋外演舞の時期とその規模の見通しにつきまして、引き続き情勢を見極めながら、そして運営体制の再構築を進めながら、9 月以降の日程で商店街エリア内に限定した小規模な演舞の機会を検討しています。決定事項は公式サイトまたは SNS 等を通じてご案内します。
東京高円寺阿波おどりは、地域や関係団体の皆様をはじめとする多くの方々のお力添えと、高円寺のまちや阿波おどりを愛する皆様の声援に支えられ、65 年の歴史を重ねてまいりました。
ここに改めて感謝御礼申し上げますとともに、今後ともご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2022 年 6 月 30 日
特定非営利活動法人東京高円寺阿波おどり振興協会
理事長 河原 一

みんなの投稿

安藤 亮輔
安藤 亮輔さん
2019年7月20日(土)10時54分
違反報告
晩夏の高円寺に二日間にわたって繰り広げられる夢のような時間。街全体に鳴り響く大太鼓の音が近くにつれて気持ちもどんどん高ぶっていくのがわかります。世代を越えた世代がそれぞれの瞬間をぶつけ合う様は感動的で、自然と涙が溢れてきました。JR高円寺駅前を中心に南北8つにある演舞場はどこも超満員です。暑さ対策と水分補給もお忘れなく!
0

このお祭りの写真

このお祭りの記事

インフォメーション

2022年「座・高円寺(杉並芸術会館)」屋内舞台公演を実施※公式サイト又は主催者発表をご確認ください。
名称 東京高円寺阿波おどり
開催場所 東京都杉並区
JR高円寺駅南北商店街・高南大通り
開催日 2022年8月27日(土)、2022年8月28日(日)
【次回開催予測:2023年8月下旬頃】
主催 東京高円寺阿波おどり実行委員会 NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会
アクセス JR中央線高円寺駅からすぐ

中央演舞場、ひがし演舞場、純情演舞場、パル演舞場、桃園演舞場、みなみ演舞場、ルック第一演舞場、ルック第二演舞場
関連サイト http://www.koenji-awaodori.com/
https://www.mapple.net/spot/13002459/
最終更新日:2022年11月3日(木)17時51分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴