オススメのお祭り

2018年 東京でオススメの阿波おどり!関東でも徳島並みに盛り上がる「阿波おどり」を4つご紹介!

2018年 東京でオススメの阿波おどり!関東でも徳島並みに盛り上がる「阿波おどり」を4つご紹介!

「阿波おどり」の聖地と言えば、言わずと知れた徳島市。毎年8月12日から15日までの4日間、市内各所で踊りを楽しむことができます。意外なことに、この阿波おどりが大きな盛り上がりを見せているのが首都圏です。中でも「東京高円寺阿波おどり」「南越谷阿波おどり」は本場「徳島阿波おどり」と並んで日本三大阿波踊りと称されるほど。今回は徳島から全国に広がった阿波おどりをご紹介します!

第62回東京高円寺阿波おどり

出典:東京高円寺阿波おどり

例年100万人の観客が訪れ、街が熱気に包まれる高円寺の阿波踊り。阿佐ヶ谷の七夕祭りにおいつけ、おいこせ!と地元青年部が発案。迫力ある踊りは勿論のこと、高円寺駅前は商店街になっているので、見てよし食べてよし!徳島の名産品を味わえるところもあり、現地の気分を満喫できるかもしれませんよ。

【2018年開催予定】

日程:8月25日(土)~8月26日(日)

スケジュール:17:00~20:00 17時より各演舞場で一斉に踊りはじめます

開催場所:JR「高円寺駅」、東京メトロ「新高円寺駅」周辺商店街および高南通り

公式HP:http://www.koenji-awaodori.com/

第34回南越谷阿波踊り

出典:南越谷阿波おどりホームページ

スタートは徳島出身の住宅メーカー創業者による、ある思いから。

それは、普段工事の騒音などで近隣住民に迷惑をかけてしまっていることへの恩返しと、東京のベッドタウンとして発展してきた「越谷」をふるさとと呼べる魅力ある街にしたいという熱い思い。そんな思いが実を結び、今や毎年70万人ほどが訪れる一大イベントになりました。地元越谷の連(踊りのグループ)だけでなく、例年徳島からも連を招待しており、今年は「阿呆連」を始めとした全5連の予定。本場有名連の登場に盛り上がりは最高潮に!

【2018年開催予定】

開催日:8月25日(土)~8月26日(日) 24日(金)は前夜祭を開催

スケジュール:

8月24日(金) 前夜祭 19:00〜21:00越谷コミュニティセンター前ショッピング広場他

8月25日(土)・26日(日)

流し踊り / 17:10〜21:00 南越谷中央通り演舞場ほか全4会場

舞台踊り / 14:00〜20:45 越谷コミュニティセンター大ホール・小ホール

組踊り / 16:20〜20:45 越谷コミュニティセンター前ショッピング広場ほか

開催場所 東武スカイツリーライン「新越谷」駅(地下鉄日比谷線・半蔵門線直通)、

JR武蔵野線「南越谷」駅周辺

公式HP http://www.minamikoshigaya-awaodori.jp/index.html

東京大塚阿波おどり

こちらの記事でもご紹介した、東京大塚阿波おどりは2018年8月25日で46回目の開催となります。最初は正式な阿波踊りではなく「ばか踊り」と呼ばれていたそうですが、今では15万人が訪れる大きなお祭りになっています。今年は、セレモニーや組踊りの舞台を駅前広場に移し、例年以上の盛り上がりが予想されます。

阿波おどりの終了後は、美味しいクラフトビールが飲めるサンモール商店街の『Titans Craft Beer Bar&Bottle Shop』がオススメです!

【2018年開催予定】

日程:8月25日(土) 24日(金)は前夜祭を開催

スケジュール:

8月24日(金)17:00~ 南大塚ホール

8月25日(土)16:00~20:30(予定)荒天時中止

開催場所:JR「大塚駅」、南大塚大通り トランパル大塚

公式HP:http://www.koenji-awaodori.com/

第53回下北沢一番街阿波おどり

こちらも50年超という歴史を誇ります。地元のひふみ連・やっとこ連を始め、昭和信用金庫連など地域に密着した企業連も参加。路地がせまいので、躍動感ある踊りを間近で楽しめるのが魅力です。そして、「飛び入り連」という当日参加OKな連も!見ているうちに踊りたくなってしまったら、この機会に踊ってみませんか?

【2018年開催予定】

開催日:8月18日(土)~8月19日(日) 17日(金)は前夜祭を開催

スケジュール:8月18日(土)・19日(日)

流し踊り/18:30~20:00

組み踊り/20:10~20:30

開催場所 小田急電鉄・京王電鉄「下北沢駅」北口、下北沢一番街商店街及びその周辺

公式HP http://shimokita-awa.com/

まだまだある!阿波踊りが楽しめる各地のおまつり

北は北海道から南は長崎県まで、全国60箇所以上もの地域で開催されているという阿波踊り。開催期間も7月から10月までと長期に渡ります。こちらでは、これから楽しめる関東近郊の阿波踊りをご紹介しますので、ぜひおでかけの参考にしてみてくださいね!

・8/18(土)~8/19(日)第50回三鷹阿波おどり (東京都)

・9/1(土) 第35回富士山すその阿波おどり大会 (静岡県)

・10/6(土) 第33回かわさき阿波おどり(神奈川県)

written by
じゅり

じゅり

あわせて読みたい