Now Loading...

どんき

次回開催日未定
2020年12月20日(日)  【次回開催予測:2021年12月中旬頃】
愛知県豊川市御津町下佐脇北浦17-1

下佐脇の長松寺に祀られる秋葉三尺大権現の火防大祭の中で行われる行事(平成17年より12月第3日曜日) 
火防の祈祷後、白狐は撞木、赤天狗は八つ手の団扇、青天狗は撞木を持ち子供たちを追い回し、捕まえては紅ガラを身体に塗り付けます。
紅ガラを塗り付けられた人は、無病息災が得られると言い伝えられている奇祭。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

みんなの投稿

奇祭ハンター まっく
奇祭ハンター まっくさん
2019年12月19日(木)0時12分
違反報告
火防の祭りの余興的位置づけて行われる愛知県の「どんき」に行ってきました。ビジュアルはまるでホラーシーンの一シーンのようですが、みんな笑顔でいいお祭りでした。秋葉権現の従者である白狐が、食紅を顔にぬりつけてきます。顔を赤く染めてもらうと、一年間風邪をひかないと言われています。基本的に子どもが対象ですが、油断していると大人やカメラマンも塗られます。
0

このお祭りの写真

このお祭りの記事

インフォメーション

名称 どんき
開催場所 愛知県豊川市御津町下佐脇北浦17-1
長松寺
開催日 2020年12月20日(日)
※毎年12月第3日曜日
【次回開催予測:2021年12月中旬頃】
アクセス JR愛知御津駅→車5分。または徒歩15分
東名高速音羽蒲郡ICから国道1号経由9km20分
関連サイト http://www.toyokawa-map.net/festival/...
最終更新日:2020年11月17日(火)17時02分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴