Now Loading...

須成祭

2023年8月5日(土)、2023年8月6日(日)
愛知県海部郡蟹江町須成門屋敷上1363

愛知県蟹江町北部の須成地区の祭礼。冨吉建速神社(とみよしたけはやじんじゃ)・八剱社(はっけんしゃ)両社の祭礼として行われ、「須成天王祭」とも呼ばれています。

祭礼のメインは「車楽船(だんじりぶね)行事」で、8月第1土曜日の宵祭では、提灯をともした巻藁船が祭囃子を奏でながら川を上っていきます。翌日曜日は朝祭として、提灯から人形への飾りを変え、稚児を乗せた船が、祭囃子を奏で川を上ります。
途中に架かる御葭橋が、船を通すため橋の半分を跳ね上げる様子も見どころのひとつ。

祭礼自体は「車楽船行事」だけではなく、川に茂る葭(よし)を刈り、ご神体として祀り川へ流すという「神葭流し」の行事など、約100日にわたって様々な行事が行われています。別名「百日祭り」とも。
2016年12月に、「山・鉾・屋台行事」を構成する33の祭りのひとつとして、ユネスコ無形文化遺産に登録。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

関連する記事

インフォメーション

名称 須成祭
開催場所
愛知県海部郡蟹江町須成門屋敷上1363
冨吉建速神社・八劔社
開催日 2023年8月5日(土)、2023年8月6日(日)
※毎年8月第1土曜日に宵祭、翌日曜日に朝祭。 
【次回開催予測:2024年8月上旬頃】
関連サイト https://www.aichi-now.jp/spots/detail...
最終更新日:2023年7月12日(水)20時04分
※このページの情報は株式会社オマツリジャパンが調査した時点のものです。
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

北海道・東北の祭り

この祭りを作成・掲載された方は、ログインしてこのページを編集いただけます。

オマツリジャパンリーダーズにログイン