Now Loading...

能代七夕 天空の不夜城

次回開催日未定
2022年8月2日(火)、2022年8月3日(水)  【次回開催予測:2023年8月上旬頃】
秋田県能代市上町

高さ日本一、24.1mの城郭型灯篭が街を練り歩きます。
城郭型灯籠としては日本一の高さを誇っている「愛季」は、一番面積が広い部分の6段目は60畳分の広さがあり、灯籠全体で重さは8tにもなります。それを支える台車は重さ20tもあり、その姿は圧巻です。
また、2基の灯篭には細やかな絵柄や様々な様子が描かれており、夜はライトアップされ、幻想的で迫力満点です。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

みんなの投稿

祭りの思い出を投稿しよう

このお祭りはまだ投稿はありません。
お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

このお祭りの写真はまだ投稿されていません。
このお祭りの写真をお持ちでしたら、投稿してみませんか?

インフォメーション

名称 能代七夕 天空の不夜城
開催場所 秋田県能代市上町
国道101号線、能代市役所~通町交差点付近
開催日 2022年8月2日(火)、2022年8月3日(水)
【次回開催予測:2023年8月上旬頃】
主催 能代七夕「天空の不夜城」協議会事務局
アクセス 【電車】JR「能代」駅からタクシーで約5分

【車】能代南ICから車で約10分(約7Km)
関連サイト https://noshirotanabata.com/
最終更新日:2022年5月30日(月)16時42分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴