Now Loading...

【2021年開催中止】吉野太夫花供養

中止
2021年4月11日(日)
京都府京都市北区鷹峯北鷹峯町45-1

京都市北区の鷹峯常照寺は、“吉野太夫ゆかりの寺”と呼ばれており、吉野太夫を偲び毎年4月に花供養が行われます。
鷹峯源光庵前バス停から常照寺までの約100mの常照寺参道を禿・大傘持ち・女中らを従えた太夫が高下駄で艶やかに歩き、内八文字を踏んで進む美しい姿に魅了されます。
常照寺境内に入ると法要・墓前供養・舞の奉納などが執り行われます。
境内に設けられた野点席では、太夫のお点前もあります。
また、常照寺は洛北の桜の名所としても有名であり、境内には、吉野桜をはじめ、山桜・紅枝垂桜・ウコン桜など様々な種類の桜を鑑賞することができます。
ぜひ、常照寺に足を運んでみてはいかがでしょうか。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

みんなの投稿

祭りの思い出を投稿しよう

このお祭りはまだ投稿はありません。
お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

このお祭りの写真はまだ投稿されていません。
このお祭りの写真をお持ちでしたら、投稿してみませんか?

このお祭りの記事

インフォメーション

名称 【2021年開催中止】吉野太夫花供養
開催場所 京都府京都市北区鷹峯北鷹峯町45-1
常照寺
開催日 2021年4月11日(日)
※毎年4月の第二日曜日開催。
アクセス 【公共交通機関】
地下鉄烏丸線「北大路駅」より市バス北1に乗車、「鷹峯源光庵前」バス停下車より徒歩すぐ
関連サイト https://ja.kyoto.travel/event/single....
https://souda-kyoto.jp/event/detail/y...
最終更新日:2022年1月3日(月)13時52分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴