Now Loading...

【2021年開催中止】第38回朝霞市民まつり「彩夏祭」

開催終了
2021年10月2日(土)、2021年10月3日(日)
埼玉県朝霞市青葉台1-9-1

埼玉県朝霞市で二日間にわたり開催される市民祭り。
祭りのメイン行事は「関八州よさこいフェスタ」と「打ち上げ花火」。関八州よさこいフェスタは、本州で開催される最も古い「よさこい鳴子踊り」と言われており、高知の「よさこい祭り」、北海道の「よさこいソーラン祭り」に続く関東を代表する鳴子踊りを目指し、関東地方の江戸時代の呼び名である「関八州」の名がつけられました。
商工まつり、フリーマーケット、音楽、和太鼓などの各種催しも楽しめるほか、市街地で打ちあがる打ち上げ花火は迫力満点です。

【2021年の第38回朝霞市民まつり「彩夏祭」は開催中止となりました】

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

みんなの投稿

祭りの思い出を投稿しよう

このお祭りはまだ投稿はありません。
お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

このお祭りの記事

インフォメーション

名称 【2021年開催中止】第38回朝霞市民まつり「彩夏祭」
開催場所 埼玉県朝霞市青葉台1-9-1
埼玉県朝霞市 朝霞中央公園と周辺道路(朝霞会場)、北朝霞公園野球場(北朝霞会場)
開催日 2021年10月2日(土)、2021年10月3日(日)
※毎年8月第1日曜日を基準にする、金、土、日曜日の三日間。
主催 朝霞市コミュニティ協議会(朝霞市民まつり実行委員会)
関連サイト http://saikasai.com/
https://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/...
最終更新日:2021年8月16日(月)12時00分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴