Now Loading...
マツログ

ココスの鰻丼でスタミナUP!暑い夏はうなぎで乗り切る

ココスの鰻丼でスタミナUP!暑い夏はうなぎで乗り切る

7/21の土用の丑の日は、「うなぎ」を召し上がりましたか?2020年夏は、「土用の丑の日」が2回!一の丑で食べ逃した方、もう一度うなぎを食べたい方、ぜひ8/2の二の丑でうなぎを食べましょう!
こちらの記事では、ココスの「鰻丼」にスポットをあててご紹介します。オマツリジャパン社内で実食も行いましたので、ぜひ参考になさってください!

吉野家・松屋・すき家のうなぎを食べ比べ!2020年版

セブン、ローソン、ファミマのコンビニうなぎを食べてみた!2020年版

濃厚な味の決め手は旨味たっぷりなうなぎの脂

ココスの持ち帰り用鰻丼ココスの持ち帰り用鰻丼(990円+税)

ふっくら感のあるうなぎの身、甘いタレが染み込んだご飯、ご飯の上に敷き詰められた刻み海苔、いい意味でうな丼の王道を行く味となっています。プラス¥60+税でご飯を大盛りにも変更できるので、がっつり食べたい方はぜひ!

オマツリジャパンメンバーの感想は?

・うなぎはジューシーで脂がこってり。刻み海苔が良いアクセントになっていて良いですね!(20代・女)

・同じゼンショーグループだからか、ウナギの食感はなか卯のものに似ていますね。脂の乗りがよく美味しいです。ガスト、ジョナサンと比べると、味のチープ差がありますが、その分価格も抑えられているので手が出しやすい商品です。(30代・男)

・皮目の香ばしさというよりは、身のふっくら感が強い。甘いたれに海苔がアクセントになっていて美味しかった!(30代・女)

・口に入れた瞬間脂が広がり、うなぎの弾力があるので食べごたえもある。(30代・男)

◎SNSでも話題に!

まとめ

ココスの鰻丼は、こってりした脂でうなぎの旨味がたっぷり!お茶漬けにして食べるのもありですね。テイクアウトできるのは、この時期だけとなっているので、アレンジしてみたいと思った方は今がオススメです!

written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい