Now Loading...

コストコのイースターエッグを実食レポート!気になる重量は?

更新日:2021/4/3 細山 麻実
コストコのイースターエッグを実食レポート!気になる重量は?

4月に入り益々暖かい日が続いています。4月4日は、イースター!復活祭です。まだ日本での認知度はまだまだですが、年々、イースター商品が増えています。この記事は、コストコで販売されている、たまご型のジャコーミルクチョコレートエッグの実食レポートをご紹介いたします。

ジャコーミルクチョコレートエッグとは?


この、たまご型のチョコレートを製造しているのは、フランスの老舗チョコレートメーカーJACQUOT(ジャコー)。1920年創業でフランスらしいおしゃれなチョコレートを販売しています。

カラフルな包みのエッグチョコレート

カラフルな包みは4種類、イースターで使われる装飾したたまごをイメージしたチョコレート。合計1キロで、中身をすべて袋から出すと、合計40個入っていました。ちなみに、中身はすべて同じチョコレートです。

いくつか、奥の方のものは、潰れてしまっているものも。

包みを開けてみると、昔流行した、「チョコエッグ」そっくり!

しかしこのチョコレート、中は空洞でおもちゃなどは入っていません!チョコレートには模様もついていて可愛らしい見た目!早速、実食です!お味は、ミルク感たっぷりのお子さまから大人まで楽しめるチョコレートです。よくある海外のチョコレートのお味でした。

ホームパーティーで楽しめるチョコレート

合計40個入りなので、イースター恒例の「エッグハント」を楽しんだり、ホームパーティーでお土産に配ったりと色々な用途で楽しめるチョコレートだと感じました。

3月に入ると品切れ続出!購入はお早目がオススメ!

今回筆者は、3月初旬にコストコホールセールで「ジャコーミルクチョコレートエッグ」を目撃!しかし、その後3月中旬に2店舗のコストコへ足を運びましたが、どちらも売切れとなっていました。年々日本でもイースターと言うイベントが認知されてきていることもあり、イースター商品のご準備はお早目をオススメいたします。では、今回どのようにゲットしたかと申しますと……コストコオンラインショップを検討しました。オンラインショップは会員限定、お支払いはカード払いのみ。店舗で購入するより割高になるようで、お値段は1,658円(税込)。しかし、ここにも落とし穴が……なんと、5,000円以上でないと注文不可との事でした。オンラインショップをご利用の際は、ご注意ください。

まとめ

今回、コストコで販売されていた、「ジャコーミルクチョコレートエッグ」を実食レポートしてみました。エンターテイメント性が高く、お子さまウケすること間違いなし!大人は「チョコエッグ~」と懐かしくなってしまうかもしれません。家族で楽しめる「ジャコーミルクチョコレートエッグ」コストコで販売が確認されたら、すぐに購入することをオススメいたします。ぜひ、参考になさってみてくださいね!

■コストコホールセールジャパンオンライン

https://www.costco.co.jp/AreYouReady

細山 麻実
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
神奈川県横須賀市在住のライター細山です!
地元横須賀が大好き!お祭りやイベントも大好きです!
全国のお祭りレポートをしながら旅に行くのが夢です!

日本の行事・風習

あわせて読みたい記事