Now Loading...

2021年コンビニ3社の冷やし中華を実食!セブン、ローソン、ファミマを食べ比べ

2021年コンビニ3社の冷やし中華を実食!セブン、ローソン、ファミマを食べ比べ

\7月7日は冷やし中華の日!/「冷やし中華はじめました~」のフレーズをついつい口ずさんでしまう人も多いのでは?
日本の夏には欠かせない「冷やし中華」はコンビニでも大人気!
こららの記事では、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートのコンビニ3社の2021年の冷やし中華を実食しましたのでレポート。あなたはどのコンビニの冷やし中華がお好み?

セブンイレブンの冷やし中華は具材の数で勝負!

セブンイレブンの冷やし中華

購入したのは、2021年のセブンイレブン「6種具材を楽しむ 冷やし中華(税込496円)」。
具材:チャーシュー、錦糸卵、きゅうり、紅ショウガ、わかめのごま和え、もやしときくらげのごま和え

まずは見た目!

セブンイレブンの冷やし中華

わかめが乗っているからか、全体的に涼やかな印象があります。
たっぷりの錦糸卵もおいしそう!

味は?

セブンイレブンの冷やし中華

麺にはコシがあり、細かく切られた他の具材とよく馴染むつるつるとした感じ。

もやしやキクラゲ、わかめなど様々な具材が入っているので、混ぜながら食べることで、一口ごとにシャキシャキ感のある色々な食感が楽しめて飽きずに食べられるおいしさです。

付属のからしはしっかりとツンとした辛さが感じられ、大人に嬉しい味のアクセントになっています(お子様にはちょっと辛いかも?)

「セブンイレブンの冷やし中華 実食レポ」詳しくはコチラ

ファミリーマートの冷やし中華はチャーシューが美味すぎる!

ファミリーマートの冷やし中華

購入したのは、「炙り焼チャーシューの冷やし中華(税込498円)」
具材:チャーシュー、ゆで卵、ゆで野菜、きゅうり、錦糸卵、紅生姜

まずは見た目!

ファミリーマートの冷やし中華

ボリュームも多からず少なからず、一般的なコンビニの冷やし中華ですが、その中で目立つのがチャーシュー。
フタを開けときのチャーシューの香ばしいいい香りとあわせて期待が高まります。

味は?

ファミリーマートの冷やし中華

忙しいランチにサックとデスクで食べるにはちょうど良いボリューム。スープはスッキリとした心地よい酸味のしょうゆベースで、暑い夏にはこの酸味が嬉しいですね。
具材の一押しは、香ばしく甘味のあるチャーシュー。このチャーシューはお肉屋さんのお総菜にも負けていません! ごはんに乗せてチャーシュー丼として食べたいくらい。「炙り焼チャーシューの冷やし中華」と銘打っているだけあって、チャーシューに力を入れていることがわかります。

シャキシャキとした食感のきゅうり(しなっとしているかと思っていたので驚きです)。しっかりと塩味の利いたゆで卵。ほんのり塩が利いたもやしときくらげ。いずれも、冷やし中華と相性のいい具材です。ただ、からしはむせるほど辛いのでご注意を!

「ファミリーマートの冷やし中華 実食レポ」詳しくはコチラ

ローソンの冷やし中華は夏にピッタリの爽やか味!

ローソンの冷やし中華

購入したのは「冷やし中華(税込498円)」
具材:ゆで卵、チャーシュー、錦糸卵、きゅうり、紅ショウガ

まずは見た目!

ローソンの冷やし中華

オーソドックスな具材がバランスよくレイアウトされ、彩りもばっちり!
ぷりっとしたたまご麺の色も映えますね!

味は?

ローソンの冷やし中華

感動したのは麺のプリプリ感!ほろほろと口の中で解けて本当にプリプリ。とてもおいしいです。

スープの味は黒酢タイプではなく、なじみ深い出汁、醤油、お酢タイプのスープでした。思っていたよりも酸味ががはっきりと感じられるスープでしたが、お酢のツンとした感じではなく、口の中にパァっと広がる爽やかな酸味という感じで、直接レモンの味をはっきり感じたというよりは、「これがレモン果汁の効果かな?」と感じるようなマッチ具合で、食欲がいまいち出ない暑い時にもちょうど良さそうです。

チャーシューは、冷やし中華の酸味のあるスープとバランスよく合っており、付属のからしがさらにおいしさを引き立ててくれました。また、チャーシューの脂身は少なめで、冷やし中華に期待するあっさり感を崩さず、最後までとても美味しく食べられました。

「ローソンの冷やし中華 実食レポ」詳しくはコチラ

冷やし中華発祥の地は?実は日本!?

ところで、冷やし中華の発祥が日本であることをご存知でしたか?宮城県仙台市にある中国料理店『龍亭』が昭和12年に売り出したという説が有力視されています。暑い中でも食べられる冷たい麺料理として売り出され、当時は涼拌麺(リャンバンメン)という名前だったそうです。

冷やし中華発祥の店とされる「中国料理 龍亭」の冷やし中華

そして、冷やし中華と一緒に楽しみたい仙台のお祭りと言えば、仙台七夕まつり。例年8月6・7・8の3日間開催され、精巧に作られた3000本もの七夕飾りの優雅さを楽しむべく、全国から200万人の観光客が訪れます。

金賞:セシリアミュージックアカデミー

金賞:水晶堂眼鏡店

金賞:セシリアミュージックアカデミー

仙台七夕まつりのこだわりは、伝統的な京千代紙や江戸千代紙などを用いて手作りされた七夕飾り。特徴の異なるこれらの千代紙を巧みに使い、商店毎に趣向の凝らした飾り付けを用意します。

目線の高さまで垂れる巨大な吹き流しをじっくり鑑賞すると、細かな技や、隠れたこだわりを発見することができますよ。

仙台七夕まつりの魅力をご紹介。和紙へのこだわりに見所、海外から注目される理由とは!?

まとめ

冷やし中華の日にあわせて、コンビニ3社の冷やし中華の食べた感想をまとめてお届けしましたがいかがでしたか?
コンビニそれぞれの特徴があり、どれも美味しそうですね!

七夕でも知られる7月7日は二十四節気で「小暑」にあたることが多く、この日から夏らしい暑さが始まり、冷やし中華がおいしくなる!ということで制定されたという「冷やし中華の日」。

7月7日は、コンビニに立ち寄って、冷やし中華を食べてみてはいかがでしょうか。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今年は県外からのご来場はご遠慮願います。

オマツリジャパン編集部
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事