Now Loading...
How to

スマホで綺麗に撮りたいイルミネーション!撮り方や設定、アプリもご紹介

スマホで綺麗に撮りたいイルミネーション!撮り方や設定、アプリもご紹介

幻想的な世界に私たちを誘ってくれるイルミネーション。折角写真に撮ろうと思ってもブレてしまったりノイズが入ってしまったりして綺麗に撮影できず、ガッカリ…という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はイルミネーションの撮影におススメのスマホから、綺麗に撮影するためのコツやスマホの設定を紹介していきたいと思います。

イルミネーションを綺麗に撮れるオススメスマホ4選!

最新スマホにも様々な機種がありますが、今回はその中でも特にイルミネーションや夜景の撮影におススメのスマホを紹介します。

●Google Pixel 4

GoogleならではのAI技術をフル活用しているのがこの機種です。AIの処理によってノイズを抑えたり色の補完を行ったりしてくれるため、暗くても色彩豊かに撮影することができます。

●iPhone 11 Pro

新型のiPhoneは、超広角カメラで迫力のある写真撮影ができます。また、ナイトモードで暗い場所でもノイズの少ない高画質の写真を撮ることができます。

●Galaxy S10

スマホカメラの性能でチェックしておきたいものの1つにF値があります。F値はレンズの絞り値を表し小さいほど暗い場所での撮影が綺麗になります。Galaxy S10は、F値がスマホ史上でも最小の1.5です。シチュエーションに合わせてそのF値も自動で切り替えてくれます。

●HUAWEI P30 Pro

カメラの世界のハイブランド『Leica(ライカ)』のトリプルレンズ搭載した、ずば抜けた高性能カメラが特徴です。白トビが起きやすい夜景も綺麗に撮ることができます。

イルミネーションを撮る前に心がけるべき3つのこと

まずは、撮影前にチェックしておきたいポイントを紹介していきます。

①レンズは綺麗にしておく

手の脂などが付いたまま撮影してしまうと、光がにじんでしまい、綺麗に撮影することができません。眼鏡拭き、なければコットン素材のものでレンズをふき取っておくようにしてください。

②フラッシュはOFFに!

フラッシュは景色や建物には届かないため、効果は期待できません。また、イルミネーションに光を当てると配線や骨組みまで見えてしまいますし、そもそもイルミネーション自体が光を放っているためOFFにしていた方が綺麗に撮ることができます。

③手ブレを防ごう!三脚を使うのもあり!

暗いところでの撮影はシャッタースピードが遅くなり手ブレが起きやすくなります。できるだけ体を動かさないように壁などによりかかったり、スマホを固定できる場所を探しておきましょう。コンパクトサイズの三脚があればベストです。

スマホがどうしても固定できなければ、両肘で脇を締めて撮影するとそれだけでもブレを抑えることができます。また、セルフタイマーも活用すればシャッターを押す時のブレを防げます。

こだわりのイルミネーション写真を撮るために!

折角のイルミネーション、できれば誰よりも綺麗に撮影したいところです。設定やアプリ、撮影方法にもこだわって、あなただけの一枚を撮ってみましょう!

もっと綺麗に撮りたい時にするべきスマホの設定

最近のスマホには次のような機能が付いていることが多いです。忘れずにONにしておきましょう。

・夜景モード
夜景モードはその名の通り、夜景を撮るのに適した機能です。シャッタースピードを遅くして光を多く取り入れるため夜景を綺麗に撮ることができます。

・HDR(ハイダイナミックレンジ合成)
明るさの異なる写真をバランスよく合成し、自動で綺麗な写真にしてくれる機能です。シャッターを押した後はすぐにスマホを動かさないようしましょう。

さらにこだわりたい人は、露出の設定をしてみると良いでしょう。夜景モードやHDRのように、自動では補正してくれないため手間もかかりますが、自分が撮りたい明るさで撮影することができます。

キラキラ幻想的!玉ボケ写真を撮る方法

光が玉のように丸くなってキラキラしている「玉ボケ」写真、なんとスマホでも撮ることができます。

まずは、撮りたい風景と距離が極端に離れた手元(自分の人差し指など)にピントを合わせて固定します(iPhoneの場合は画面をタップして長押しすると出る「AE/AFロック」で固定できます。Androidも一部機種タップで固定できます)。そして遠くのイルミネーションにスマホを向けます。すると、普通は点となって写る光源が丸くぼけた状態で撮影できます。

イルミネーションを撮るのにおすすめのカメラアプリ

・夜撮カメラ
夜景や夜空の撮影にピッタリなのがこのアプリです。夜景の撮影でどうしても発生しやすいノイズや手ブレの問題を解決してくれます。手持ち撮影でも驚くほど綺麗にイルミネーションの撮影ができます。

・kirakira+
光にキラキラ感を出すことができる「クロスフィルター」。スマホのレンズに取り付けるタイプもありますが、アプリでも同じように撮影できるものがあります。「kirakira+」は左右のスワイプだけでエフェクトの切り替えができて、光の加減も細かく調整ができます。インスタ映え間違いなしのキラキラしたイルミネーション写真が撮れます。

覚えたテクニックで素敵なイルミネーション写真を撮りに出かけよう!

今回はスマホでイルミネーションを綺麗に撮るための準備や設定、コツなどをご紹介しました。今までイルミネーションを綺麗に撮影することを諦めてしまっていた人も、キラキラした思い出の一枚を撮れることを祈っています!

映えな写真を撮ったら、フォトコンテストへ応募しよう♪

美しいイルミネーションと共に撮った写真は映えなこと間違いなし!
ということで、フォトコンテストを実施するイベントも多いようです。
こちらの記事では、フォトコンテストのある全国各地のイルミネーションイベント8つをご紹介しています。

冬の夜をイルミネーションで彩る!フォトコンテストへ応募しよう

written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい