Now Loading...

40種から選び放題!ローソンストア100の「100円おせち」が凄すぎる!実食レポ[2021-2022]

更新日:2021/12/30 大塚 史織
40種から選び放題!ローソンストア100の「100円おせち」が凄すぎる!実食レポ[2021-2022]

いよいよ2021年も残りわずか。お正月を迎えるにあたって、欠かせないのが「おせち料理」ですよね。ただおせち料理を用意しようと思うと、早くから予約をしたり、何時間もかけて仕込みをしたり・・・とけっこう大変!というイメージの方も多いのでは?実はそんなことはないんです!こちらの記事では、好きなものを好きなだけ選べるローソンストア100の「100円おせち」をご紹介します。

ローソンストア100の「100円おせち」って何?

「100円おせち」とは、ローソンストア100で販売している100円(税込108円)のおせちシリーズのこと。おせちの定番である蒲鉾(かまぼこ)、伊達巻、黒豆、昆布巻き、栗きんとんなどをはじめ、鴨のスライスや数の子などの高級食材までもが全て100円(税込108円)で販売されています。

手軽にお好きな物だけを食べたい方や、お家でじっくり作る具材にプラスしてちょっと買い足す……など
色々なライフスタイルに、リーズナブルに活用できるおせち料理です!

全40種から好きなものを選び放題!

大展開

ローソンストア100の「100円おせち」のラインナップは全40種。店頭でも大きく展開されていました。これまであったセット販売のおせちにはあまりなかった「何を食べようか?」と自分でおせちをカスタマイズする感覚は新しくて楽しいです。

店頭では、おせちの具材のほかにもリーズナブルなお重や祝箸の販売、盛り付け例まで展示されていました。はじめて自分でおせち料理を準備する人も、安心してチャレンジできそうです。

こんなに買っても、たったの1300円(税別)。

写真は今回筆者が購入した具材たち。目玉食材の「あわび」は残念ながら売り切れでしたが、合鴨スライスや数の子はしっかりゲットできました◎ 全13種という盛りだくさんの具材を購入しても、たったの1300円!おせちがぐっと身近になった気がします。

料理人に聞いた!「100円おせち」盛り付けのコツ

今回筆者は、お重ではなく漆のトレイと手持ちの和食器に盛り付けをしました。平らなお皿に盛りつけるコツとしては、手前から奥に行くにつれて高さを出すことです!数の子や田作りなど、高さが出しにくいものを手前に、奥には陶器の器に、お煮しめやタケノコ煮など、大きな面積をつかうものをよそって配置するとバランスがとりやすいとのこと。”こまごましたものは手前に” を意識するだけでも見栄えが良くなりますよ!

また、写真ではかまぼこを少し加工して、飾り切りにしています。

独断で選ぶ!オススメ具材ベスト3

今回ローソンストア100で、13種の「100円おせち」具材を購入し、筆者が特に気に入ったもの3つは

かまぼこ(購入当日近所のスーパーでは、お正月価格なのか、かまぼこは大きめのものが1つ700円以上の値段で売られていました。100円おせちでは、ありがたい価格に加え、味もなじみあるかまぼこの味で、まったく問題ありませんでした。全然これで大丈夫!)

かずのこ(パウチには、薄切りの数の子が2切れ入っています。袋から出した瞬間は、その高度な裁断技術に感動を覚えましたが、食べてみるとコリコリ・サクサクとした食感はそのまま、むしろ生臭さを感じないくらいの1口の量になるのでとても食べやすく、おいしかったです。)

黒豆(筆者の実家では毎年、家族が手間暇かけて何時間も黒豆を煮る慣習があるのですが、今回100円で購入した黒豆はその黒豆に全く劣らないおいしさだったと思います。量も110グラムとたっぷり入っているので、ファミリーでの利用もオススメです。

でした!ぜひ選ぶ際の参考にしてみてください。

「歳神様へのお供え」としてのおせち料理

 

この投稿をInstagramで見る

 

kumi.(@k.studio.taika)がシェアした投稿

おせち料理とは、もともとは各家庭にいらっしゃる「歳神様」へのお供えものであり、家族の幸せを願う縁起物の料理でもあります。
入っている具材には、例えば黒豆であれば”マメに暮らせますように”、かまぼこであれば、赤いものは”魔除け”などそれぞれに思いがこもっていて、とても縁起のいい食事なんです。おせち料理を食べながら、楽しく1年の幸せを願えると良いですね。

お正月の準備してますか?鏡餅やおせちの由来を知って招福万来!年末年始のオススメお祭りやイベントも

まとめ

こちらの記事では、ローソンストア100の「100円おせち」を実際に購入・実食したレポートをお届けしました。これまで、準備するには敷居が高いと感じていた方も、よりリーズナブルに、好きなものだけ楽しむという新しい楽しみ方ができそうです。ぜひお正月はローソンストア100の「100円おせち」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

参考 ローソンストア100公式サイト:https://store100.lawson.co.jp/special/osechi/2021/

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター

あわせて読みたい記事