Now Loading...

チェーン店のうなぎ実食レポ17選!牛丼屋チェーン、コンビニなど2021年総まとめ!

チェーン店のうなぎ実食レポ17選!牛丼屋チェーン、コンビニなど2021年総まとめ!

いよいよ明日7/28(水)は「土用の丑の日」。2021年も、様々なお店から「うなぎメニュー」が発売されています!こちらの記事では、オマツリジャパンメンバーで実食した「うなぎ」レポート記事を総まとめし、「牛丼チェーン」「回転寿司チェーン」「コンビニ」「ファミレス」「弁当チェーン」の代表的な「うなぎメニュー」をご紹介します。

【牛丼チェーン編】すき家、吉野家、松屋、なか卯

牛丼チェーンうなぎ

大手牛丼チェーンのうなぎは、本格的な美味しさなのにリーズナブル!うなぎ以外にも「う」の付く食べ物ということで「牛(うし)」を使った牛丼のアタマをトッピングしたメニューなども豊富です。コスパ重視の方はもちろん、サクッと美味しいうなぎを食べたいと思っている方にもオススメです。

吉野家・すき家・松屋のうなぎを食べ比べ!味は?値段は?2021年まとめ

三度の付け焼きでふっくら香ばしいうなぎが格別!すき家「うな丼」

すき家のうなぎすきや「うな丼(並)」869円(税込)

すき家のうなぎのこだわりは、三度の付け焼き!香ばしくふっくらと焼き上げれたうなぎは、口に含むととろけるような柔らかさ!
味も品質もこだわり抜いたと商品は、うなぎ好きも納得の味です。

\食べた感想は?/

・もう、イメージ通りの、想像通りの、ど真ん中直球ストレートのうな丼!そうそう、これが食べたいんですよ。(30代・男性)

・見た目はふんわり、食感はもっちりとしていて、比較的長いスパンで販売しているからなのか、食べやすくなっている。。。気がする(30代・男性)

・うなぎの身はしっかりと焼かれて少し香ばしい。うなぎっぽいクセも残しているのでうなぎ好きにはたまらない味だと思います。
粉山椒もすごく合いそうです。(50代・女性)

うなぎの旨味と絶妙な塩梅のタレ!吉野家「鰻重」

吉野家のうなぎ吉野家「鰻重三枚盛」1,812円(税込)

自慢のタレでふっくらと香ばしく焼き上げたうなぎは、炭火の香りがまるで鰻屋さんで食べる味のようです。蓋を開くと香ばしいタレの香りが食欲をそそります。

\食べた感想は?/

・比較的、身がしっかりとし、甘辛さと香ばしさが強い鰻です。ほどよく脂も乗っていて美味しいです。吉野家という雰囲気も相まって、昔ながらの庶民的なうな丼って感じがします。(30代・男性)

・うなぎらしいうなぎ。うなぎが苦手な人は少し敬遠しがちではあるけど、タレでしっかり味付けがされているので、好きな人は好きな一品(30代・男性)

・うなぎは身がふわふわで食感がよく、クセはそれほどありません。タレは甘めでしっかりと身に絡んでいて美味しくいただけました。ごはんに染みるタレもちょうどよい塩梅なので、万人受けするうな丼ではないでしょうか。(50代・女性)

今年もバランス◎!松屋の「うな丼」

松屋「うな丼」850円(税込)

松屋の「うな丼」は、すし松監修のふわふわとした肉厚のうなぎに、松屋特製のうなぎダレをかけた、旨味が口いっぱいに広がる逸品です。
また、「うな丼」関連メニューを注文した方を対象に、期間限定でライス大盛を無料サービスを実施中!お腹いっぱい食べたい方には特におすすめの「うな丼」となっています。

\食べた感想は?/

・皮が香ばしく焼かれているうなぎは、口の中でホロホロととろけます。タレは少しだけ濃い目ですが、うなぎ、白米、タレのバランスをしっかりとってくれています。最後に別容器でついていた浅漬けが〆てくれます!(40代・女性)

・ふっくら柔らかなうなぎで優しい食感!お子さんやお年寄りでも食べやすそうです。タレは甘すぎ、しょっぱすぎずでバランス◎山椒やお新香がついているので味にアクセントが付けられます。(20代・女性)

「・冷たくなってから、レンチンをしてから食べましたがそれでもうなぎのふわふわ感が復活し、よかったです。タレをもう少しコクがある感じでつくってもらえるとベター!(30代・男性)

ボリューム大満足!なか卯の「うな丼 豪快盛」がスゴイ

なか卯のうなぎなか卯「うな丼 豪快盛」1,650円(税込)

香ばしくふっくらとした食感のうなぎの蒲焼が美味しいなか卯の「うなぎ」。この味の秘密は、うなぎをじっくりと焼いて蒸し上げたあとに、こだわりのタレでつけ焼きを3度繰り返すというひと手間によるもの!脂の乗りが良いうなぎに、彩りもなっている錦糸卵がよく合います。

\食べた感想は?/

・うなぎが美味しいから豪快盛りでも後悔することはないはず。身に臭みもなく、うまみが濃厚。食感はとろっとしています。タレはほどよい甘さで主張しすぎないのがいいですね。(30代 男性)

・うなぎがふわふわでとっても美味しい!甘辛いタレと香ばしさが食欲をそそります。卵が入って彩りも抜群、どんぶりも大きくてうなぎを余すことなく楽しめました!たまには美味しい鰻が食べたい、だけど手軽に!という方はもってこいだと思います!(30代 女性)

・美味しい!ふわっとしていてうなぎのタレや味やうなぎ感が薄いから子供でも食べやすそう。卵もいい感じに絡んでマイルド!ボリュームと質から値段も納得!夏はこれだけ食べれれば乗り越えられそう(20代 女性)

【回転寿司チェーン】スシロー、はま寿司、くら寿司、かっぱ寿司

回転寿司チェーンのうなぎ

回転寿司チェーンの「うなぎ」はお値段も手頃なうえに、味も本格的。
「はま寿司」や「くら寿司」のシンプルなうな丼、うな重。酢飯を使った爆盛りうな丼のスシローやうなぎを大胆にアレンジしたかっぱ寿司。回転寿司のうなぎメニューは王道からアイディア満点変わり種まで、おすすめのメニューが豊富です。

スシロー、はま寿司、くら寿司、かっぱ寿司!回転寿司のうなぎ総まとめ!味とコスパは?

スシロー「うな丼トリプル」は圧倒的なインパクトで勝負

スシローのうなぎスシロー「うな丼トリプル(15枚)」1,520円(税込)

まずは、スシロー「うな丼トリプル(15枚)」!驚きのうなぎ15枚のせ!うなぎを15枚ものせたどんぶりの重量は506g(容器込)もあります。ダブル(10枚)税込 1,080円、シングル(5枚)税込 640円もありますので、好みに合わせて召し上がってみてくださいね。

\食べた感想は?/

・酢飯に対してうなぎの量が半端ない!家族でシェアして食べるのにオススメ!うなぎはプリっと弾力があり、味もしっかりしてて酢飯との相性抜群です。(40代 女性)

・タレがあっさりしていてすごく食べやすい!わさびとも相性が良く、色んなバリエーションができそう!アレンジが好きな人におすすめのうなぎだと思います!(20代 男性)

・ご飯より鰻の方が多いのでは!?これはお得です!見た目のボリューム感もテンション上がりますね!タレはややとろみがあって甘め、うなぎはふんわりとしています。お米が酢飯なので甘めの鰻とバランスが取れています。わさびをつけて食べると味にアクセントがついて、雰囲気がガラリと変わり美味しいです!(20代 女性)

・肉厚!肉厚!ふわっ!プリっ!満足!寿司ネタのウナギだが、分厚いのに柔らかくほどよく脂も乗っていて美味しいです。酢飯はちょっと酸味が強いかも。(30代 男性)

はま寿司「うな重」はシンプルイズベスト!味変もあり

はま寿司のうなぎはま寿司「寿司屋のうな重」950円(税込)

次は「はま寿司」の「寿司屋のうな重」です。
土用の丑の日に合わせて3日限定で販売された、はま寿司の「寿司屋のうな重」。昨年は人気のあまり、各地の店舗で売り切れが相次いだとうニュースも!ふっくら肉厚のうなぎに、粗切りした本わさびと甘めの玉子焼きが特徴的です。

\食べた感想は?/

・うなぎ自体は丁寧でシンプルな味わい。適度に香ばしく、適度に柔らかく。一方で、付け合わせのわさびが特徴的で個人的には大ヒット。しっかりわさび味なので大人向きですが、付けると味が引き締まってより美味しくなります。寿司屋っぽさを出してきたなという感じ。(30代 男性)

・うなぎはふっくらしてやわらかく、クセがなくたくさん食べられます。お寿司屋さんだから酢飯?と思ったら普通のご飯で個人的に嬉しい!添えられたわさびがとても美味でうなぎにもごはんにもつけて食べてしまいました。(50代 女性)

・全てにおいてバランスの取れたうな重ですね。うなぎも硬すぎず柔らかすぎず、タレも甘すぎず辛すぎずです。山椒はないのですが、ワサビがつぶつぶしていてツンと辛くて美味しいです!わさびをたっぷりつけて食べたい!甘だれもつけられるので、ご飯をタレで食べたい人にはおすすめですね!(20代 女性)

くら寿司「すしやのうな丼」ジューシー&タレもたっぷり!

くら寿司のすしやのうな丼くら寿司「すしやのうな丼」750円(税込)

続いては「くら寿司」の「すしやのうな丼」。750円(税込)とリーズナブルなお値段設定ながら、その味は本格的。うなぎとご飯がセパレートになっており、タレも別添なので好みに合わせた量をかけられます。
※一部店舗では価格が異なります。

\食べた感想は?/

・くら寿司のうなぎは米が美味しい!スシローの米は酢飯だったのに対してくら寿司は白米です。米の粒が大きく、つぶが立っていて本当に美味しい!鰻のタレは甘めでたっぷりとかかっているので、タレと米だけでも満足しちゃいます(笑)鰻はふっくら系ではなくふちらかというとしっかり系。くら寿司の鰻は個人的には鰻で米を食べるのではなく、米で鰻を食べる感じですね!(20代・女性)

・炭火で焼いたような香ばしい香り!うなぎの身がふっくらしていて甘いタレと合う!油っこすぎないので食べやすい。(30代・女性)

・タレの甘さがほどよくて、ご飯がすすみます。タレを自分でかけるスタイルなのでそれも楽しい。タレの量が多いのも個人的に嬉しかった!(20代・男性)

かっぱ寿司のうなぎは種類が豊富!店内で実食

かっぱ寿司のうなぎ

最後はかっぱ寿司!2021年7月7日(水)~8月1日(日)の期間限定で提供される「夏のおススメ!期間限定ネタ」の中から複数のうなぎメニューをピックアップ!

1.炙りうなぎの豪華食べ比べ(蒲焼き・白焼き) ニ貫 330 円(税込)
2.炙りうなぎのトロっと山かけ 二貫 330円(税込)
3.炙りうなたまきゅうつつみ 一貫 220円(税込)
4.マヨ炙りうなたまきゅうつつみ 一貫 220円(税込)
※値段は店内価格

\食べた感想は?/

「炙りうなぎの豪華食べ比べ(蒲焼き・白焼き)」

・注文後に炙られているため「香ばしい」が第一印象。酢飯とうまく調和している点もお寿司屋さんならではの味わいです。蒲焼はそのままでもうなぎの味を感じられて満足の味ですが、物足りない方は卓上の甘ダレや山椒をトッピングして調味できます。白焼きはうなぎの白身をあっさりと食べれて、夏バテ気味の日にもぴったり。こちらは塩とわさびがオススメとのこと。どちらもヒンヤリとした酢飯との相性が抜群で、お寿司屋さんでしか味わえない独特の美味しさを楽しめます!(30代 男性)

「炙りうなぎのトロっと山かけ」

・粘り気のあるとろろからは出汁の風味をしっかりと感じ、甘いうなぎの蒲焼と相性◎!ひんやり酢飯と爽やかなネギの風味も相まって、夏にぴったりのお寿司に仕上がっています。栄養価の高い山芋とうなぎのコンビネーションは口にするだけで元気になれる気がしますね!(30代 男性)

「炙りうなたまきゅうつつみ」と「マヨ炙りうなたまきゅうつつみ」

・ガブッと頬張ってみると、うなぎの旨みに合わせてシャキシャキのきゅうりと甘い卵焼きが三位一体となって押し寄せてきます!きゅうりは「うざく」で、卵焼きは「う巻き」などで合わせの定番。3つ合わせても美味しく楽しめるのは必然なのかもしれませんね。炙りマヨネーズはさらに濃厚で甘味が強調されますので、好みに合わせてオーダーしてみてはいかがでしょうか。(30代 男性)

【コンビニ編】セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ

コンビニのうなぎ

2021年は、コンビニエンスストア各社からは国産のものを使った高級路線のうなぎ蒲焼が多く出ています。
気軽にというには高めの値段設定ですが、味も納得なコンビニのうなぎはこの夏オススメです。

セブン、ファミマ、ローソンのうなぎを実食!味と値段は?2021年まとめ

セブンイレブン「炭火焼うなぎ蒲焼重」うなぎのインパクト大

セブンイレブンのうなぎセブンイレブン「炭火焼うなぎ蒲焼重」2980円(税込)

セブンイレブンのうな重は、ドーンとのっかったうなぎがインパクト大!玉子焼きの彩りも美しい。見た目からして美味しそうです。ちょこんと添えられた奈良漬けも◎
日本の中でもトップクラスである鹿児島県産鰻を使用していて、うなぎ自体の味も格別です。

\食べた感想は?/

・うなぎ、玉子、味噌漬けの、見た目のバランスが美しい。味はちょっと甘めで、うまみも感じられるので、個人的には好きなタイプ。(30代・男性)

・しっかり味付けの蒲焼でごはんごどんどん進む!卵焼きと一緒に口に運ぶとタレの濃さが中和されて優しい味わいに。(30代・男性)

・今回食べたコンビニのうなぎの中で一番高級だったのがセブンイレブンの鰻ということもあり、かなり期待!食べてみると、値段を裏切らないクオリティ。ふっくらしたうなぎは、ちょうどいい塩梅の味の濃さと香ばしい焼き目、白飯も粒がたっていて最高に美味!2021年の土用の丑の日は、個人的にはセブンの勝利!(40代・女性)

ファミリーマート「上鹿児島県産うなぎ蒲焼重」トッピングも◎

ファミリーマートのうなぎファミリーマート「上鹿児島県産うなぎ蒲焼重」2180円(税込)

タレを付けて焼くという工程を4回繰り返し、最後に炙り焼きしたうなぎは、別添になっているこだわり尽くしの特製タレと相まって、専門店さながらの味となっています!
そこに紀州有田産の山椒が加わることで最高級のうなぎ蒲焼重が完成!

\食べた感想は?/

・ふっくらというよりはしっかりめの食感のうなぎは、きもち野性的な味。タレはサラサラしていますが、うなぎ自体にしっかり味がついているのでちょうどいい味の濃さになっています。舌にのせるとピリッと痺れる山椒がとにかく美味しいので、個人的にはたっぷりかけていただきたい!(30代・女性)

・4回付け焼しているというだけに、タレの味付けがかなり濃いめ。濃いめの味付けが好きな人にはかなりお勧め。もう少し薄味でもいいかも。うなぎ自体の味を感じたい人にとっても、もう少し薄味がいいと思ってしまいそう。(30代・男性)

・甘くて味が濃くてご飯が進む!付けて焼いてを4度繰り返したとのことで、タレが濃厚に染みています。(40代・女性)

ローソン「鹿児島県産上うなぎ蒲焼重」うなぎのサイズは自分でチョイス

ローソンのうなぎローソン「鹿児島県産上うなぎ蒲焼重」2080円(税込)

ローソンのうなぎは、うなぎ本来の味がとても濃く、すっきりした味付けのたれと絡めることで、最高に贅沢な味わいとなっています。
1/2尾、3/4尾、1尾、1.5尾とサイズ違いで用意しているので、懐とおなかの空き具合で選びましょう!

\食べた感想は?/

・食べてみると、身がふっくらと肉厚。ふわふわした柔らかめのうなぎです。臭みもなく、みりんが香るタレと調和し、ぎっしり敷き詰められたごはんがどんどん進みます!尻尾は焦げ多めでさらに香ばしく、3/4の量でも部位によって違う味のバリエーションを楽しめます。添えられている奈良漬は酒粕が香り、味がよく染みていてお酒のおつまみにもなりそう。濃厚なうなぎの味わいを途中でリセットでき、最後まで飽きずに食べられる点も美味しさのポイントですね。(30代・男性)

おまけ ミニストップ「鹿児島県産特上うなぎ蒲焼重」手土産にもオススメ

ミニストップのうなぎミニストップ「鹿児島県産特上うなぎ蒲焼重」 2,678円(税込)

香ばしく焼き上げられた丁寧に育てられた鹿児島県産うなぎを、「神田明神下 喜川」監修のタレが包み込みます。しっかり目の食感でジュワっと旨味が溢れ出るうなぎの味がたまりません!掛け紙包装になっているので、手土産にもよさそうです。

\食べた感想は?/

・数あるコンビニうなぎの中でも、いちばんうなぎの味わいがしっかりしているように感じます。臭みもないしタレも主張しすぎず、うなぎ本来の旨味を堪能できました!(30代・男性)

・うなぎの盛り付けに高級感があるのが好評価。タレの味は他と比べると薄めだけど、うなぎの身のふんわり感がダイレクトに感じられてすごい美味しい。(30代・男性)

・しっかりつけ焼きされているうなぎは、味もこってりしていて白米との相性が抜群!旨味たっぷりのうなぎは、香ばしくほんのり感じる苦味は大人好みかもしれません。(40代・女性)

【ファミレス編】ガスト、ジョナサン、ココス

ファミレスのうなぎ

お値段的にも高いイメージが強いうなぎですが、ファミレスなら、1,000円代で美味しいうなぎを食べることができます。「高級店のうなぎまではいかなくともちょっとだけ贅沢したい」なんて気分のときにはピッタリです。
また、今回紹介したガスト、ジョナサン、ココスは、テイクアウトも可能なので、家でゆっくり味わうことができるのも嬉しいですね!

ガスト・ジョナサン・ココス、ファミレスのうなぎを実食!味とコスパは?

ガスト「うなぎ弁当」家族でどうぞ!

ガストのうなぎガスト「うなぎ弁当」1,079円(税込)

ファミレス界の雄「ガスト」のうなぎは、味でも値段で満足できる一品。
ご飯無しのうなぎの蒲焼だけの購入も可能なので、自宅でご飯を用意すれば、お得にうな丼をいただくことも可能です。コスパのよいガストのうなぎはファミリー層には特にオススメ。

\食べた感想は?/

・食べてみると、ホロホロで柔らかく、骨も全く気になりません。タレは甘すぎず、あっさりパクパクと食べすすめられるおいしさ。あっさりした味ではありますが、うなぎの脂もしっかりと感じられて、うなぎを食べるイベントとしては充分な満足感が得られました。

・焦げ目についても、専門店の炭火焼きの香りとまではいきませんが一定の香ばしさがあり、付属の山椒をかけると、またその香りが食欲を増進させてくれておいしかったです。ムシムシと食欲が出にくい夏でも、しっかりスタミナがつけられた感じがします。

ジョナサン「うな重お吸い物付き」ふっくら美味しいうなぎ

ジョナサンのうなぎジョナサン「うな重お吸い物付き」1,400円(税込)

うな重というだけあって、ガストよりも少しだけリッチな感じな仕上がりになっているジョナサンの「うな重」。お吸い物も付いているので、食卓も少しだけ華やかになりそうです。

\食べた感想は?/

・同じすかいらーくグループのガストのうなぎと比べて若干大きいかな。という印象。特に、しっぽに近い方の部分の身が、太くふっくらしている気がしました。
食べてみると、ふっくらしていて、香ばしい!タレは甘すぎずあっさりしていますが、焼き目の香ばしさがはっきりしている気がします。
付属の山椒をかけると、さらに香りが食欲を増進させてくれておいしく感じました。

ココス「うなぎ弁当」お子様にも◎

ココスのうなぎココス「うなぎ弁当」1,089円(税込)

ココスのうなぎは、見た目も華やか!クセのない味わいは「食べやすさ」を求めるお子さんやうなぎ独特の香りが苦手な方にもオススメです。

\食べた感想は?/

・ココスのうなぎはふっくら感がありつつも脂控えめで、絶妙なバランス!ごはんの上にはのりと錦糸卵が散りばめられていて、華やかなうな丼になっています。海苔の香りも手伝い、くさみがなく食べやすいのも人気のポイント。

・ココスのうなぎは、見た目も華やか!クセのない味わいは「食べやすさ」を求めるお子さんやうなぎ独特の香りが苦手な方にもオススメです。

【お弁当屋編】ほっともっと、オリジン弁当

弁当屋うなぎ

お弁当屋さんの鰻は、リーズナブルなのに、本格的な美味しさです。お弁当屋さんなら、普段のランチや夕飯に少しだけ奮発すれば「うな重」が美味しくいただけます。

ほっともっと・オリジン弁当の「うな重」を食べ比べ!味は?コスパは?

ほっともっと「うな重」うなぎもご飯もWでふっくら!

ほっともっとほっともっと「うな重」790円(税込)

ほっともっとのうなぎの蒲焼きは、一度白焼きしてから蒸し、その後に特製だれを何度もつけて焼き上げるという、丁寧な調理で蒲焼き本来の香ばしさにこだわっています。

別添のたれは醤油と砂糖をベースにした甘辛仕上げ。蒲焼きの香ばしさをより一層引き立てます。

\食べた感想は?/

・安めの価格設定だけど、クオリティは◎!
思った以上にうなぎの身も、ごはんもふっくらしていて、少し濃いめで甘めのタレがとても合っています。
タレをだくだくにして食べたい人には特におススメです。
男性でも女性でも、万人が好きな味に仕上がっていると思います。

オリジン弁当「うな重(中国産うなぎ)」大きなうなぎで確かな満足感!

オリジン弁当のうな重オリジン弁当「うな重(中国産うなぎ)」1,058円(税込)

蓋をはずすと現れた2枚の大きなうなぎ。表面の焼き目もそそられるビジュアルです。

追いタレができる「うな重のタレ」が付いているのも嬉しいところ!このタレは、「うなぎの骨を煮出して旨味を抽出し、たまり醤油と、上品な甘みの本みりんで仕立てた」ものとのこと。こだわりが感じられますね。

\食べた感想は?/

・箸で持ち上げると感じる鰻の存在感!
食べて見ると鰻の旨みが口いっぱいに広がります。
柔らかい身がうまい!追いタレをしたことで、タレがご飯に絡んでいるのも至福のおいしさ。少し固めのお米がまた合います!

まとめ

2021年の土用の丑の日あわせて、チェーン店のうなぎメニューをまとめて紹介させていただきました。リーズナブルなものから高級なものまで、お店によって特徴的なうなぎメニューが多く発売されています。どれがいいか迷っている方の参考になれば嬉しいです!

土用の丑の日は、普段のランチや夕飯に少しだけ奮発して、うなぎを食べてみてはいかがでしょうか!
2021年の夏も、うなぎを食べて夏を乗り切りましょう!

オマツリジャパン編集部
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事