キリンが手掛ける”新のどごし<生>オンラインまつり”に、オマツリジャパンが祭り団体のコーディネートを行いました!

プレスリリース本文はこちら

新のどごし<生>オンラインまつりとは?

“新のどごし<生>オンラインまつり”は、2020年に中止となってしまったお祭りをリモートで復活させるイベントです。
“日本の毎日を、スカッと明るく元気”にする!という、「のどごし<生>」のブランドの想いに即し、本イベントを通じて中止となった祭りの担い手たちを応援すると共に、新しくなった「のどごし<生>」の爽快な美味しさで乾杯することで、日本中へ元気の輪を広げていきたい!との想いから企画されました。

当日のMCに桐谷健太さん・小島瑠璃子さんを迎え、各祭り団体によるパフォーマンスや祭り気分が味わえるコンテンツ、最後には視聴者全員で参加できる総踊りなどを予定しています。

日  時:2020年7月23日(木・祝)13時半~スタート
視聴方法:ライブ配信URLは後日お知らせいたします。

オマツリジャパンがコーディネートしたお祭りは?

今回、コーディネートを行ったのは、青森ねぶた祭、東京高円寺阿波おどり!
当日は担い手の皆さんにご出演いただき、大迫力のねぶたを青森から生中継する「リモートねぶた」や、日本全国をオンラインでつないで開催する「日本全国オンライン総踊り」などを行う予定です!

オマツリジャパンが手掛ける「祭りコーディネート」について

祭りは地域の経済、コミュニティ、文化の中心地であり、企業のプロモーションに活用できる余地が大きくあるものの、十分に活用されていないのが現状です。
企業がプロモーションの場として祭りを活用することは、祭り自体のプロモーションや、祭りを資金面で支援することにもつながり、結果として祭りの存続に寄与する意義深い取り組みと考えます。
しかし、いざ祭りと連携したくても、祭り側の窓口が分かりにくかったり、調整が煩雑だったりする場合が多いのが現状です。
お祭りサポート専門会社のオマツリジャパンにお任せいただくことで、祭り主催者との連絡や調整などの一連のコーディネート業務をワンストップで手掛ることが可能です。プロモーションしたい商品のイメージやコンセプトにマッチした祭りをご提案することも可能ですので、ぜひお問合せ下さい。

お問い合わせフォームはこちら

株式会社オマツリジャパン

この記事を書いた人

株式会社オマツリジャパン