Now Loading...
梨木水かぶり
梨木水かぶり
Posted by オマツリジャパン
このページはオマツリジャパンが編集しました。 このお祭りの主催者で編集をご希望の方は「オマツリジャパンリーダーズ」にログインしてください。(登録無料)
梨木水かぶり

梨木水かぶり

2019年2月17日(日) 【次回開催予測:2020年2月中旬頃】
秋田県横手市十文字町

どんな祭り

厳冬の雪の中で水を浴びる梨木愛宕神社の水かぶり神事は、雪国ならではの伝統行事として知られます。
わらじに下帯姿の男たちが木桶の冷たい水を威勢よくかぶり、悪疫退散と五穀豊穣を祈願します。

みんなの投稿

まだ投稿はありません。お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

みどころ

一度神社内に入った男達が、恵比寿俵等を置いて、わらじを持って再び外に出てきます。
道中履いていたわらじを、境内の木に投げ掛けるまでがこの梨木の水かぶりの見どころです。
水をかぶりまくった後に、わらじを投げまくります。
境内はわらじを投げる男達でかなり賑やかになります。
すべてのわらじが木に掛かると、梨木の水かぶりは終了です!

撮影するならここ

歴史・由来

神社の例祭に伴って行われる寒中水かぶりで、早朝に褌・わらじ履きになった若者が、恵比寿俵を担ぎ五穀豊穣、悪疫退治を祈願し、各家々の前に置かれた手桶の冷水を被りながら集落を一巡する。
先頭に神主さん、その後ろに恵比寿俵が続き、さらに法螺貝やお神酒を持って村内へと進んでいきます。

インフォメーション

名称 梨木水かぶり
開催場所 秋田県横手市十文字町梨木
秋田県横手市 梨木愛宕神社
開催日 2019年2月17日(日)
※2月第3日曜日
【次回開催予測:2020年2月中旬頃】
アクセス JR奥羽本線 十文字駅 から車約5分
関連サイト https://www.akitafan.com/archive/tour...
最終更新日:2019年3月1日(金)16時58分
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

このお祭りのブログ記事