Now Loading...

淡嶋神社 雛流しの神事【2020年雛舟渡御については中止】

開催終了
2020年3月3日(火)
和歌山県和歌山市加太

和歌山県 加太にある淡島神社で行われる伝統的な「雛流し」の神事。
雛祭りの起源は、中国から伝わった厄払いの儀式とされていますが、淡島神社では全国から奉納された雛人形や形代を海に流し供養を行っています。
東寺は午後から神事が行われ、3艘の船に乗せられた人形達が海に流されます。なお、流された人形はその後回収されお焚き上げがなされ供養されます。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

みどころ

お祓いした人形を積んだ小舟が海に流されます。例年13時過ぎに行われています。

撮影するならここ

海に流される瞬間が一番の見どころ。
祝詞を読み上げた後は紙吹雪がまかれます。
紙吹雪をまくのは「神の国へと続く道」を作るためだそうです。

歴史・由来

淡嶋神社は、人形供養で有名な神社。全国に1000社もある「淡嶋系統」の総本社となっています。
全国で行われているひな流しの原型は、加太の淡嶋神社だと言われています。

豆知識

境内への道中には、地元で採れた新鮮な海産物が味わえるお店もあります。

コネタ

漁港を構える加太は鯛を始めとする海産物で有名な土地。

みんなの投稿

祭りの思い出を投稿しよう

このお祭りはまだ投稿はありません。
お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

このお祭りの記事

インフォメーション

名称 淡嶋神社 雛流しの神事【2020年雛舟渡御については中止】
開催場所 和歌山県和歌山市加太
淡嶋神社
開催日 2020年3月3日(火)
※12:00〜 毎年3月3日 ※令和2年度の雛舟渡御については執り行いません。雛納神事(本殿)と雛流し神事(桟橋)のみ執り行います。
アクセス 加太・南海電車 加太駅 下車徒15分
関連サイト http://www.kada.jp/awashima/
http://www.wakayamakanko.com/sightsee...
最終更新日:2020年3月2日(月)12時32分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴