Now Loading...

アマメハギ(能登町)

開催終了
2021年2月3日(水)
石川県能登町秋吉7-57

毎年2月3日に能登町の秋吉・河ヶ谷・清真・宮犬の地区内で行われる怠け癖のついた人達を戒める神事です。
地区の小中学生が鬼に扮し、手に包丁やサイケをさげ、「アマメを作っている者はいないか・・・アマメー」と叫び、田畑の春の耕作を前にいろりにあたっている農夫に「早く外に出て働け」と怠け癖のついた人達を戒めながら各家を回ります。(アマメとは、いろり端に長時間いるとできる火ダコのことです。)
2018年にユネスコ無形文化遺産の「来訪神 仮面・仮装の神々」に登録されました。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

みんなの投稿

祭りの思い出を投稿しよう

このお祭りはまだ投稿はありません。
お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

このお祭りの写真はまだ投稿されていません。
このお祭りの写真をお持ちでしたら、投稿してみませんか?

このお祭りの記事

インフォメーション

名称 アマメハギ(能登町)
開催場所 石川県能登町秋吉7-57
開催日 2021年2月3日(水)
※毎年2月3日開催、日暮れ時(17:30~18:00頃)に出発 ※地区により出発時間は異なります
主催 能登町ふるさと振興課
アクセス 【バス】
のと鉄道「穴水」駅からバスに乗車し「秋吉」バス停下車し、徒歩すぐ
【車】
またはのと里山海道「能登空港IC」から車で約1時間30分
関連サイト https://www.hot-ishikawa.jp/event/4517
https://notocho.jp/event/
最終更新日:2021年1月15日(金)11時33分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴