盛岡秋まつり/盛岡八幡宮例大祭

場所岩手県盛岡市
開催日2017年9月13日(水)~2017年9月16日(土) 【次回開催予測:2018年9月中旬頃】
  • 山車・屋台・曳山
  • お囃子・太鼓
  • 例大祭
  • 人形
  • ライトアップ・イルミネーション
  • 歴史・伝統を感じる
  • アート・芸術的
  • 写真映えがよい
  • 勇ましい・力強い
  • 提灯・灯りが綺麗

概要

今から約300年前の1709年、盛岡の城下整備を祝い、
城下23町の町民が盛岡八幡宮に山車を奉納したのが起源の祭典。

例年9月14日~16日の盛岡八幡宮の例大祭において、
約7〜9台程度の山車が奉納される。山車には歌舞伎や
歴史上の名場面が飾られ、この飾りも毎年変わるのも特徴。

江戸の神田祭・山王祭、京都祇園祭等の文化を取り入れた
絢爛豪華な山車に1台あたり200名余りの若衆が付き、
祭典期間中市内を練り歩く。祭りのハイライトは、
14日の八幡下り(八幡宮例大祭の神輿渡御の神事)と、
15日に行なわれる盛岡山車大絵巻パレード。

厳かな神事である八幡下り、そして宵闇に電飾が映える
盛岡山車大絵巻パレードはそれぞれ昼夜の山車の顔を見られ、
祭りの見所である。 盛岡に秋の訪れを告げる祭りで、
山車が終われば盛岡は一気に秋の風景に変わっていく。

歴史・由来

盛岡八幡宮は、かつて盛岡を治めていた南部家が三戸から
盛岡に拠点を移した際、現在の盛岡城跡公園(岩手公園)にあった
不来方館に祀られていた「鳩森八幡社」を盛岡の鎮守としたところに
起源があります。

この鳩森八幡社も当時でさえ由緒ある社で、前九年の役の際、
源頼義と八幡太郎義家こと源義家の父子が必勝祈願のために建てた
社だったようで、甲斐源氏の血筋を持つ南部氏にとっては、
この上ない立地と鎮守様の存在を大切にして、まちづくりを
進めたのでした。そして、盛岡開府の際は、「鳩森八幡社」の社は
盛岡城内の一角に建てられたため、庶民は参拝できない
「南部氏のための鎮守様」だったのでした。

しかし、二十九代南部重信公がまちの庶民にも参拝の機会を与えるために、志家の中野山に「新八幡宮」を造営。例大祭の折には、
ここが本社・鳩森八幡の神様が旅をする先の「御旅所」となりました。
その旅が、「神輿渡御」の神事で、今の「八幡下り」のコース
(門前町から肴町へ抜けるコース)は、この「神輿渡御」で、
盛岡城から肴町を通って新八幡宮へ向かったコースになっております。

明治維新で、藩御取り潰しとなったため盛岡城が無くなり、
鳩森八幡社は、新八幡宮に吸収される形となり、
現在の盛岡八幡宮となっております。


例大祭は、例年9月13日〜16日の4日間行われ、
この4日間のうちに、

①宵宮祭       9/13
②神輿渡御      9/14
③奉祝社参      9/14
④お稚児さん参り   9/15
⑤流鏑馬(河原祓・馬神前の儀・本儀) 9/16

と、これに付帯した様々な儀式が行われます。

例大祭で山車が関わるのは、②の神輿渡御(八幡下り)と、
③の奉祝社参(夜の八幡参り)で、神輿渡御は、本社神輿の
宮出しに続いて、山車が続く厳かな様が見どころ。

③の奉祝社参は、周辺の町会等の御神輿や八幡周辺の山車
(い組・盛山會さ組・の組)が一堂に会するイベントとなっております。

16日には、流鏑馬の神事も行われ、
この日のために鍛えた射手の豪快な弓打ちが披露されます。

そして、この期間内に山岸鹿踊りの奉納や、早池峰神楽の奉納、
八わ多連さんによる正調の江戸囃子等の披露も行われ、
八幡宮境内でも伝統に則り、各種儀礼が執り行われます。

街を練り歩くのは、山車だけでは有りません。
肝心の「八幡様」を乗せた本社神輿は、この例大祭期間中、
盛岡市内を巡行し続け、16日に宮入りし、例大祭を終えます。

豆知識

現在の盛岡山車(南部地方の山車全般)の飾り付けには、
下の図のような「天・人・地・海」と呼ばれる要素の法則性があります。


天は松・桜・藤、

人は演題の人形、

地は岩と紅白の牡丹の花、

海は下げ波(山車の横に付く波)・盆波(盆を囲む波)・シブキ

をそれぞれ表しております。
このような、様々な自然の情景が盛り込まれた山車は、
自然万物に宿る八百万の神々が降りる蓬莱山となっています。

コネタ・エピソード

盛岡山車は、巡航する各団体への寄付への返礼として、
その年の自団体の山車絵を描いた「番付」(絵紙)を渡す習慣があり、
期間後も寄附した店舗などでは山車番付が掲示される。

貼られている団体が多ければ多いほど繁盛しているお店でもあり、
盛岡の町方文化や精神性を残す風習の一つでも有るが、
山車観覧の記念に、コレクションしてみても面白いかもしれない。
(※売り物ではなく、あくまでも寄附への返礼物となります)

インフォメーション

名称 盛岡秋まつり/盛岡八幡宮例大祭
開催場所 岩手県盛岡市
盛岡八幡宮周辺/もりおか歴史文化館周辺/ほか盛岡市内各所
開催日 2017年9月13日(水)~2017年9月16日(土)
※13日:宵宮、14日:神輿渡御、15日:盛岡山車大絵巻パレード
【次回開催予測:2018年9月中旬頃】
主催 盛岡山車運行委員会
アクセス ●住所
盛岡八幡宮
盛岡市八幡町13番1号

●電車でお越しの場合
JR盛岡駅前バス乗り場より
「茶畑行」(約15分)→「八幡宮前」下車すぐ

●お車でお越しの場合
盛岡南ICから約15分 。国道4号線から 信号「茶畑」左折、
国道106号線へ入って約5分
関連サイト http://www.moriokadashi-akikaze.com
http://www.odette.or.jp/?p=829
関連Youtube https://www.youtube.com/watch?v=qKb_p...
最終更新日:2017年8月25日(金)19時59分

このお祭り写真集