Now Loading...
【2021年開催中止】まきばの桜まつり
【2021年開催中止】まきばの桜まつり
Posted by オマツリジャパン
このページはオマツリジャパンが編集しました。 このお祭りの主催者で編集をご希望の方は「オマツリジャパンリーダーズ」にログインしてください。(登録無料)
【2021年開催中止】まきばの桜まつり

【2021年開催中止】まきばの桜まつり

2021年3月27日(土)
宮崎県小林市

どんな祭り

明治時代から昭和30年代までは、九州一の桜の名所ともいわれた「牧場(まきば)の桜」。木が衰え、桜祭りも途絶えていましたが、2008年に35年ぶりに復活し、美しい桜のトンネルを見ることができます。

提供:みやざき観光情報 旬ナビ

みんなの投稿

まだ投稿はありません。お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

みどころ

約1000本のソメイヨシノがつくる桜のトンネルが見事。桜まつり当日は、物産展「さくら市」が開催されるほか、ステージイベント、花の苗の配布などが行われます。
また、3月26日(土曜日)には夜桜花火の打ち上げが行われます。

提供:みやざき観光情報 旬ナビ

歴史・由来

1908(明治41)年に小林市細野に開設された国立種馬所(しゅばしょ)の軍馬補充部小林分厩所(ぶんきゅうしょ)が桜を植えたのが始まり。昭和のはじめごろに約2kmの桜並木が一般開放され、「軍馬の桜」として九州一円に知られるようになり、門司鉄道局(現在のJR西日本)が花見列車を仕立てるほどの賑わいとなりました。終戦後は「牧場の桜」と呼び名を変えましたが、桜が寿命を迎えており、1973(昭和48)年を最後に桜祭りは中止されました。
その後、1988(昭和63)年から小林市が桜の再生を目指し、市民の協力もあって現在の牧場の桜が復活しました。

提供:みやざき観光情報 旬ナビ

インフォメーション

名称 【2021年開催中止】まきばの桜まつり
開催場所 宮崎県小林市細野5157-29
桜並木通り
開催日 2021年3月27日(土)
関連サイト http://kankou-kobayashi.jp/publics/in...
最終更新日:2021年2月22日(月)17時48分
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。