Now Loading...
あじさい祭り特集!あの幻のあじさい「七段花」は◯◯で観られる!?

突然ですが、皆さんはあじさいというお花がお好きですか?あじさいは、一本の茎に沢山の花を咲かせるのが特徴的な初夏に咲くお花です。どんな花を咲かせるか知っている方はもちろん多いでしょうが、たくさんのあじさいが咲き誇る「あじさい祭り」というお祭りが全国で開催されていることをご存知の方は少ないのではないでしょうか?

この記事では、「あじさい祭り」の楽しみ方や全国のおすすめあじさいスポットをご紹介します。また、あじさいの名前の由来や品種もご紹介していますので、知識を深めてから、あじさい祭りを訪れることで、より一層楽しみ方が広がるはずです!

全国各地であじさいのお祭りが開催されている!

あじさいの名前の由来や詳細については後ほどご説明しますので、まずは実際にあじさいを観られるお祭りからご紹介します。

あじさい祭りは、「祭り」という名前が付いてはいますが、一般的なお祭りのように、屋台が出たり、花火が打ち上がったりという派手なお祭りではありません。どちらかというと、奥ゆかしい雰囲気を味わいながら、あじさいを鑑賞するお祭りです。そんな、しっとりとした、あじさい祭りの楽しみ方をご紹介します。

あじさい祭りはどんな楽しみ方ができるの?

まず、あじさい祭りは、あじさいの品種を見比べながら施設内を回るのが楽しみ方のコツです。場所によっては150種類以上のあじさいが植えられているスポットもあるため、1つ1つ表情が違う花びらを鑑賞しましょう。

~ガクアジサイ~

~ウズアジサイ~

写真撮影も一つの楽しみ方でしょう。花の写真は、手ブレしてしまうと、綺麗に撮れないため、カメラを三脚に固定して接写モードで撮ることをおすすめします。また、花の裏にレフ板を当て、光を反射させるとムダな影がない美しい写真が撮影できます。上記の方法を行えば、一眼レフに限らず、スマホでも綺麗な写真が撮れるのでたくさんSNSにアップしましょう!

全国のあじさい祭りをエリアごとにご紹介!

せっかくあじさい祭りに行くなら、あじさいの名所と言われるスポットを訪れたいと思うのではないでしょうか。全国のおすすめ「あじさい祭り」、名スポットをご紹介していきます。

関東地方のあじさい祭り3選!

としまえん あじさい祭り

としまえんでは、あじさいの開花時期に合わせて「としまえん あじさい祭り」が開催されます。

期間:5月下旬~6月下旬
料金:大人1000円・子供500円
(としまえんの入場料のみで観ることができます)
株数:約150品種 約10,000株

としまえんの、あじさい祭りには「あじさい坂」や「あじさい宝石箱」など8箇所の見どころスポットがあるようです。その他、夜にライトアップされる「あじさいナイト」や、写真の撮り方を学べる「あじさい写真教室」などのイベントが行われます。

東京サマーランド あじさい鑑賞

東京サマーランド(わんダフルネイチャーヴィレッジ)では、あじさいの開花時期に合わせて「あじさい鑑賞」というお祭りが開催されます。

期間:6月上旬~7月上旬
料金:大人600円・子供300円
株数:約60品種 約15,000株

あじさい鑑賞は、膨大な量のあじさいを鑑賞できるだけではありません。無料で、各品種についてスタッフから説明を受けながら園内を回ることができます。それだけでなく、「自宅でもあじさいを育ててみよう」という方に向けて、募金活動と並行して先着300名に無料で苗木を配布するようです。また、初心者でも花を咲かせられるよう、育成ポイントなどを教える「あじさい説明会」も開催されます。

鎌倉・明月院あじさい

鎌倉の明月院は「あじさい祭り」と大々的にお祭りを開催している訳ではありませんが、あじさいのの名所として知られているお寺です。明月院に植えられているあじさいは、美しい青色をしており「明月院ブルー」と称されています。

 

View this post on Instagram

 

❁*.゚ * * * 北鎌倉 明月院 – あじさい寺 – * 「明月院ブルー」 さわやかな色合い…♡ * めっちゃ、人混み… 円窓に30分以上並び 正面のは… 閉園待ち組でした。 でも、待った甲斐あり♡ (*ˊᵕˋ*)♡” * 撮影日:2018/6/9 * * #明月院 #北鎌倉 #紫陽花 #ふんわり #明月院ブルー #ふんわり写真部 #エアリーフォト #お写んぽ #カメラ女子 #癒し #はなまっぷ本2 #私の花の写真 #玉ボケlove #花 #flowerstagram #t_b_o_f #はなまっぷ紫陽花2018 #whim_fluffy #bokehphotofan #natura_friends #captures_flowers #wp_flower #ptk_flowers #bokeh_artistic #flower_special_ #myheartinshots #floralphotograph #写真を楽しみ隊 #写真が好きな人と繋がりたい #写真を撮るのが好きな人と繋がりたい

ゆーみんさん(@yumin_365)がシェアした投稿 –

期間 :5月下旬~7月上旬
拝観料:大人500円・子供300円
株数 :約2500株

明月院には、日本古来の品種である「ヒメアジサイ」という種類が植えられており、青一色に埋まった石段は異世界へ繋がる階段のようです。境内には「月笑軒」という茶屋があるので、和菓子や抹茶を楽しみながら、鳥のさえずりに耳を傾けてみてはいかがでしょうか?

他にもたくさん♪関東のあじさいまつりまとめ記事はコチラ

近畿地方のあじさい祭り3選!

京都・三室戸寺 あじさい園

京都市内最大級の規模の敷地に、あじさいが咲き乱れている光景を観ることができます。約10,000株のあじさいが咲く三室戸寺は別名「あじさい寺」とも呼ばれているようです。

 

View this post on Instagram

 

Hydrangeas, and a LOT of them. at the hydrangea gardens on the grounds of Mimuroto-ji Temple @mimurotoji in the Uji suburbs of Kyoto. #mimurotoji #三室戸寺 #三室戸寺紫陽花 #hydrangea #visitkyoto #travelinjapan. . hydrangeas are about the only nice thing about our rainy season in Japan; they seem to look more lively, vibrant, and just beautiful in the rain. i’d worried they might be over by the time i got in Kyoto. what i’d *not* anticipated was the unexpected bout of heat that would wilt the flowers. and the humans too, for that matter. . i’ve posted a bunch more pics from the temple and gardens in my insta stories, in addition to some swipeable snaps here. i’m slightly weary doing it, though, because for my last trip to Nagoya and Kyoto back in March, a random half of my swipeable posts went blank, which was really frustrating to say the least. hope the images will stay put for this post and others to come.. . 三室戸寺のあじさい園。京都に来る前には、もう紫陽花の時期が終わってしまっているだろうか、、と気を揉んでいたのですが、炎天下で紫陽花見物をするとは思っていませんでした。。あじさいはやっぱり雨が似合いますよね、、いえ晴空でもきれいでしたが。 #紫陽花 #京都

chikaさん(@shewhoeats)がシェアした投稿 –

期間 :6月上旬~7月上旬
拝観料:大人800円・子供400円
株数 :約50種類 約10,000株

三室戸寺の敷地内には、「西洋アジサイ」のほか、「ガクアジサイ」「柏葉アジサイ」、幻のあじさいと言われている「七段花」などが植えられています。期間中、土日のみ夜のライトアップが行われるので、夕方頃の涼しい時間帯にあじさい鑑賞に向かってみてはいかがでしょうか?

奈良・矢田寺 アジサイ園

矢田寺では、本尊様であるお地蔵さんにちなみ、昭和40年頃からあじさいを植え始めたそうです。境内には、紫陽花庭園や見本園があり、期間中、さまざまなあじさいを鑑賞することが出来ます。

 

View this post on Instagram

 

おはようございます⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾ . .紫陽花真っ盛り… .色んな形あり、色もパステルカラーで華やか…とっても楽しめるから大好き . .特にお寺好きの私には、ついついそちらに足が向いてしまいます⑅◡̈* . .今日も素敵な1日になりますように… . . .#矢田寺 #矢田寺のあじさい #紫陽花 #あじさい寺 #あじさい園 #お寺好き #日本の風景 #風景写真が好き #花のある風景 #ダレカニミセタイケシキ #ファインダー越しの私の世界 #私の花の写真 #myheartinshots #inspiring_shot #はなまっぷ紫陽花2018 #wp_japan #loves_garden #lovely_flowergarden #japan_daytime_veiw #loves_nippon #flower_special_

junkoさん(@junchan.k_pics)がシェアした投稿 –

期間 :6月上旬~7月上旬
入山料:大人500円・子供200円
株数 :約60種類 約10,000株

矢田寺は関西屈指のあじさいの名所で、別名「あじさい寺」とも呼ばれています。矢田寺では、「ツルアジサイ」など様々な品種のあじさいを鑑賞することができるでしょう。また、近くに有料駐車場がありますが、一番近い駐車場は平日でも満車になってしまう可能性があるため、土日・平日共に朝イチで向かうことをおすすめします。

大阪府民の森ぬかた園地 あじさいまつり

大阪府民の森ぬかた園地は、府内随一の規模を誇るあじさいの名所です。1500mのつづら折りの遊歩道には、数多くのあじさいが咲きこぼれており、「あじさい プロムナード」と名付けられています。

期間:6月下旬~7月上旬
料金:無料
株数 約30種類 約25,000株

ぬかた園地に植えられているあじさいの中には、幻のあじさいと呼ばれる「七段花」などの珍しい品種を観ることができます。また、ぬかた園地は、野鳥や昆虫の宝庫でもあるため、お子様連れでも楽しめるでしょう。期間中は、「あじさいトレッキング」という役行者の所縁の寺院を巡ることができるイベントも開催されるため、ご希望の方は予約して参加しましょう。

もっと詳しく♪京都で開催されるのあじさいまつり5選

東北地方のあじさい祭り2選!

山形・東山公園 あじさいの杜

東山公園は、丘陵地に位置する市民の憩いの場です。園内には数え切れないほどのあじさいが植えられており、毎年多くの観光客が訪れます。

期間:6月下旬~7月上旬
料金:無料
株数 約34種類 約45,000株

一周500mほどの東山三十三観音巡りは、30分程度で回り切ることができます。園内のあじさい杜には45,000株ものあじさいが見事なグラデーションを作り並んでいるため、かなり見応えがあります。

岩手・みちのくあじさい園

約2kmの散策路の脇には、びっしりとあじさいが並んでいます。あじさいは、森の奥に進むにつれて表情を変え、静まり返った周囲からは花の呼吸が聞こえてきそうです。

期間:6月下旬~7月下旬
料金:大人800円・子供400円
株数 約400種類 約40,000株

樹間の風は、ひんやりと冷たく、澄み切っているため、夏の暑い時期にも森林浴を楽しみながら、あじさいを鑑賞することができます。

九州地方のあじさい祭り2選!

鹿児島・東雲の里 あじさい園

東雲の里あじさい郷には、自然の地形を活かした遊歩道や沢、滝などがあります。約5万坪の敷地内にはびっしりとあじさいが植えられ、日本最大級のあじさい峡としても大変有名な場所です。

 

View this post on Instagram

 

東雲の里(しののめのさと) しばらく雨が続く鹿児島です☔ 雨が似合う紫陽花がいっぱいの鹿児島県出水市にある東雲の里。訪れた人を喜ばせてくれます 私も時間を忘れて、カメラ片手に山歩き #ファームヤードキッチン#鹿児島#出水市#東雲の里#紫陽花#アジサイ#ヤマアジサイ#アナベル#山#自然#風景#はなまっぷ#私の花の写真#東京カメラ部#今日もx日和#キタムラ写真投稿#写真好きな人と繋がりたい#写真を撮る人と繋がりたい#日本の風景 #tokyocameraclub#landscape#hydrangea#fujifilm#fujifilm_xseries#xt2#xf1855#xphotographer#team_jp

Flat Riverさん(@farm_yard_kitchen_2014)がシェアした投稿 –

期間:6月中頃
料金:中学生以上500円
小学生以下無料
株数 約160種類 約100,000株

東雲の里には、あじさいの他にも四季折々の植物が植えられているため、1年を通して自然の美しさに触れることができるでしょう。

福岡・高塔山公園 若松あじさい祭り

高塔山では、6月中順に見頃を迎える「西洋あじさい」の他、少し開花時期の早い「ヤマアジサイ」など多くの品種を観ることができます。あじさいの開花時期に合わせ、「若松あじさい祭り」が開催されます。

期間:6月中頃
料金:無料
株数 約100種類 約70,600株

若松あじさい祭りでは、ステージイベントの他、あじさい挿し木教室、押し花はがき体験教室、ガーデニングフリーマーケットなど、来場者参加型のイベントが盛り沢山です。あじさい鑑賞だけでなく、関連イベントに参加して、思い出を持ち帰りましょう。

知っておくと楽しみ倍増!あじさいの豆知識

あじさい祭りの楽しみ方や代表的なスポットは分かりましたが、ここからはあじさいの語源や、なぜお寺に多くのあじさいが植えられているのかなど、あじさいの豆知識をご紹介していきます。

 あじさいの名前の由来

「あじさい」の語源は諸説あり、はっきりしていません。最も有力なのは、「藍色が集まったもの」という意味の「集真藍(あづさい)」がなまったもの、という説です。その他、「厚咲き」が転じたものという説も挙がっています。日本最古の和歌集である万葉集には、『味狭藍(あぢさゐ)』と表記されており、「味」は褒め言葉を、「狭藍」は花の色を表すという説もあるようです。

現代の日本では、あじさいを「紫陽花」と漢字表記で用いられる場合もあります。しかし「紫陽花」は、唐の詩人・白居易が、おそらく「ライラック」につけた別名だそうで、平安時代の学者が「あじさい」に、この漢字を当てたことから、誤って広まってしまったそうです。

あじさいには8つの別名がある

本来は、あじさい=紫陽花ではないとは驚きですね。あじさいは、時代を通して様々な表記で記されているのですが、実は別名も複数あり、分かっている限りで8つも存在します。

  • 四片・四葩(よひら)
  • 七変化
  • 七色花
  • 七面鳥
  • 八仙花(はっせんか)
  • 手毬花(てまりばな)
  • オタクサ
  • またぶりぐさ

四片は、花の花弁の数に、七変化・七面鳥・八仙花などは、あじさいの花の色が変化することにそれぞれ由来しています。あじさいを鑑賞しながら、昔の人がなぜこのような名前で呼んでいたか考えるのも一つの楽しみ方かも知れませんね!

なぜお寺にはあじさいが多いの?

有名なあじさいスポットにはお寺がたくさんありますが、あじさいとお寺にはどんな関係があるのでしょうか。

その起源は、医療技術が確立されていない時代に遡ります。日本各地で、梅雨特有の急な気候の変化により、流行り病で苦しむ人が続出しました。死者を弔う際に、人々は死者を悼む気持ちを込めて、梅雨に咲くあじさいの花を境内に植えたそうです。その後、医療が発達し、流行り病による死者は減っていきましたが、今でもお寺の境内で色とりどりのあじさいの花が人々を魅了しているというわけです。

あじさいで人気の品種5選!

一言で「あじさい」と言っても、多くの品種が存在し、その色や花の形は様々です。あじさいは、大きく50種類に分けられ、園芸品種を合わせると2000種類以上にものぼると言われています。今回、全ての品種をご紹介することは難しいのですが、その中でも特に人気の5種類をご紹介しましょう。

ポップコーン

 

View this post on Instagram

 

今年の紫陽花は全体的に小さめだなー #額田#本光寺#紫陽花#うずあじさい#ポップコーンあじさい#花#はなまっぷ#梅雨

akiさん(@kr_hakumai)がシェアした投稿 –

ポップコーンは、新種のあじさいで、名前の通り花びらが内側にくるりと丸まっています。独特の可愛らしい姿が特徴です。

ベニ

ベニは、内側から白⇒紫とグラデーションになっている、新種のあじさいです。その上品な美しさに、老若男女問わず人気があります。

アナベル

アナベルは、通常のあじさいに比べるとやや小ぶりの品種で、花の色は白とピンクの2種類があります。アナベルは、あじさいの中でも育てやすい方で、初心者でも自宅で毎年咲かせることができます。

てまりてまり

てまりてまりは、小さい花びらが密集している、可愛いらしいあじさいです。色は青とピンクがあり、どちらとも淡い色合いなので柔らかい雰囲気をもっています。母の日ギフトとして、カーネーションに代わって人気を集めている品種です。

万華鏡

 

View this post on Instagram

 

#紫陽花 #万華鏡あじさい #母の日 #母の日プレゼント #eos70d

Shintaro Masakiさん(@masaking8823)がシェアした投稿 –


万華鏡は、内側から青⇒白とグラデーションになっているあじさいで、やや細長の小さな八重咲きの花びらは、とても繊細で他のあじさいには無い特徴と言えるでしょう。とても人気が高い品種ですが、流通量が少ないため、希少種であると言えます。

まとめ

今回は、あじさい祭り、そしてあじさいを観られるスポット、さらにはあじさいの豆知識についてご紹介していきましたが、いかがでしたか?あじさいの種類が2000以上にものぼるという事実は、驚きでしたね。その中には、「幻のあじさい」と呼ばれる希少価値の高い「七段花」という花もあり、「三室戸寺」や「大阪府民の森ぬかた園地」で観られることが分かりました。

今回ご紹介したあじさいスポットの中で、ご自宅から近い場所があれば、あじさい祭りの期間中に訪れてみてはいかがでしょうか?

written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい