Now Loading...

いなげやの恵方巻はボリューム満点!実食レポ-2021年版

いなげやの恵方巻はボリューム満点!実食レポ-2021年版

2021年の節分は2月2日!恵方巻のご準備はお済でしょうか?今から店頭に向かっても間に合うかも!
この記事では南関東を中心に展開しているスーパーマーケット「いなげや」の恵方巻をレビューしました!

いなげやの2021恵方巻は当日でも購入可能!

いなげやのお惣菜コーナー大量の恵方巻が並んでいます

いなげやでは予約販売だけでなく、当日販売も実施しています。オマツリジャパンは事前に予約をしていましたが、売り場をみてみると大量の恵方巻が店頭に並んでいました。

予約商品はスーパーの中では少々お高めのお値段設定ですが、当日販売の恵方巻は398円(税抜)~ととてもリーズナブル。総菜と一緒に買われる主婦の方もチラホラ。お昼ご飯にもなりそうです。

太巻きハーフセット(海鮮、和風、さば)

いなげやの恵方巻セット太巻きハーフセット(海鮮、和風、さば)2,451円(税込)

今回予約したのは、太巻きハーフセット(海鮮、和風、さば)。「本鮪が主役の海鮮恵方巻」、「活〆炙り穴子と肉厚椎茸和風太巻き」、「金華〆さば太巻」の3つの商品のハーフサイズがセットになっています。しかしこのハーフサイズは一般的にイメージするハーフサイズとは全く異なります。商品を受け取ったときに感じた重量感は通常の太巻き3本分以上!そして無理矢理おさめたんじゃなかろうかという1本ずつのデカさと太さ。パッケージが浮き上がりそうなぐらいパッツパツに入っていて、見るものを圧倒します。

ここからはそれぞれの恵方巻の味をレポートします!

穴子と肉厚椎茸で旨味たっぷり!「活〆炙り穴子と肉厚椎茸和風太巻き」

活〆炙り穴子と肉厚椎茸和風太巻き活〆炙り穴子と肉厚椎茸和風太巻き

活〆炙り穴子、椎茸、高野豆腐、かんぴょう、おぼろ、厚焼き玉子、きゅうりを薄焼き玉子で巻いた太巻き。

活〆炙り穴子と肉厚椎茸和風太巻き穴子と椎茸を筆頭とした具材を海苔で巻き、さらに酢飯、薄焼き玉子で巻かれる

酢飯の存在が見えないほどに敷きつけらた具材の中でもひと際存在を放つのが「活〆炙り穴子」。香ばしく炙られた穴子はふっくらとした食感が残っています。次にくるのは甘く味付けされた肉厚椎茸の旨味。この椎茸を単品で食べたいぐらい美味しい。この存在感のある二つの具材を中和させてくれるきゅうりやかんぴょうといった具材のセレクトはさすが!海苔の代わりの薄焼き玉子も含めて甘めの味付けは、お子様も好きな味ではないでしょうか!

海の幸がたっぷり!「本鮪が主役の海鮮恵方巻」

本鮪が主役の海鮮恵方巻本鮪が主役の海鮮恵方巻

本鮪中トロ、本ずわいがに、帆立貝柱、いくら、数の子、サーモン、えび、いかの8種の海鮮が、これでもかというほどギュウギュウに巻かれています。
実は知る人ぞ知るいなげやの海鮮のフレッシュさ。「安くて美味しい」と近所のママさんたちからもおすみつき!そんないなげやの海鮮恵方巻に期待大。
一口食べて感じたのが脂ののった鮪の味。本鮪を使っているだけあります。次にいくらが口の中でプチプチとはじけ、たまに感じる数の子の食感もGOOD。その他の海鮮も旨味がたっぷりで、一人で食べるのは不可能と思っていたハーフ巻を完食することができました(笑)

本鮪が主役の海鮮恵方巻断面図。彩りばっちり!

〆さば好きに絶対おすすめ!「金華〆さば太巻」

金華〆さば太巻金華〆さば太巻

世界三大漁場といわれる「北西太平洋海域」の金華山沖で水揚げされた「真さば」を使用したという太巻き。
巻物の約半分を占める「金華〆さば」は塩の味がきいていて、醤油なしでぜひ食べてほしい!甘酸っぱいがりや、甘めに味付けされた厚焼き玉子、そしてプチプチ食感のとびっこが、味にアクセントをそえてくれます。

金華〆さば太巻恵方巻の約半分を占める金華〆さば

いなげやの恵方巻はボリューム満点!

まずはハーフとは思えないサイズを、画像でご確認ください。

活〆炙り穴子と肉厚椎茸和風太巻きの直径直径 約8㎝

活〆炙り穴子と肉厚椎茸和風太巻きの長さ長さ 11㎝

活〆炙り穴子と肉厚椎茸和風太巻き高さ 5㎝弱

画像は「活〆炙り穴子と肉厚椎茸和風太巻き」を計測していますが、他の2品もほぼ変わりません。
スケールが壊れていたため重さが量れなかったのが残念です。ハーフサイズなら3本セットでも1人でいけそうと思いがちですが、いなげやのセットは、シェアすることをおすすめします。

いなげやの恵方巻後ろからみた恵方巻。具材、はみだし過ぎでしょ!笑

まとめ

いなげやの恵方巻は、具材もたっぷりボリューミーで食べ応えあり!お腹を空かせて食べることをオススメします。
予約なしでも購入できる恵方巻もあるので、まだご用意されていない方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

節分は恵方巻で福を招こう!

いなげやの恵方巻いわしの梅しそフライを添えて

オマツリジャパン編集部
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事