Now Loading...

簡単でオシャレ!手作りお花見弁当のアイディア♪

簡単でオシャレ!手作りお花見弁当のアイディア♪

今年もお花見のシーズンが到来しました。満開の桜の下でいただくお弁当はそれだけでも美味しいものです。せっかくのお花見ですからちょっとした工夫で見た目も華やかなお弁当をつくりたいですよね。
この記事では、お花見弁当におすすめのおかずや、インスタ映えするお花見弁当、子どもにも食べやすいお花見弁当のアイディアをご紹介します。

おうちでも楽しめる!お花見弁当のアレンジをご紹介!

お花見は楽しみでも、コロナの脅威が止まないなか今年もおうちで過ごそうと思っている方も多いでしょう。それならなおのこと食事でお花見気分を味わいたいもの。春らしいお花見弁当を家族みんなで囲むのも良いですね。ここでは外で食べても家で食べても美味しい、お花見にぴったりのお弁当のアイディアをご紹介します。

お花見弁当の人気おかずで映えを意識☆

お花見弁当のおかずは、皆で楽しめる一口サイズの食べやすいものがおすすめです。
ここではお弁当のおかずとして人気があり、お花見弁当のおかずにぴったりの「いなり寿司」と「唐揚げ」をご紹介します。

【簡単!美味しい♪いなり寿司】
いなり寿司は子どもも食べやすくおすすめです。簡単に作れるいなり寿司ですが、見た目を華やかにしたいなら、桜の塩漬けや枝豆、花形にくりぬいたニンジンなどのトッピングがおすすめ。
ちなみに中の酢飯ですが、関東風は酢飯のみ、関西風では酢飯に砂糖と出汁しょうゆなどで煮込んだニンジンやレンコン等を混ぜ込みます。より簡単にするなら関東風がおすすめですね!

【冷めても美味しい!ジューシーな唐揚げ】
唐揚げはお弁当おかずの定番。その他のおかずやおにぎりとの相性も良く、お腹もいっぱいになるので子どもたちに人気です。唐揚げだけだとお弁当が茶色一色になってしまうので、レタスを添えたり、卵焼きやミニトマトなど彩りを加えると華やかになります。

インスタ映えするお花見弁当の詰め方のコツとは?

インスタにはお料理上手な皆さんが作った素敵なお弁当写真がたくさん。せっかくお花見弁当をつくるのなら、皆に「素敵!」と思われる「インスタ映え」も狙っていきたいものです。ここではお弁当のインスタ映えルールを解説します。

【おにぎりはアレンジ自在!】
おにぎりは丸く握って、きれいなふりかけやあられなどをトッピングして彩りを加えると、華やかな印象になります。

【中の具材で春の彩りを!太巻き】
太巻きを入れるときは鮮やかな彩りの断面が見えるように盛り付けましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

寿司こまち(@sushikomachi)がシェアした投稿

【食べやすさも100点!ロールサンド】
サンドイッチは見た目も可愛いロールサンドがおすすめ。断面から彩り豊かな具材が見えるように詰めましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DORI(@dori.008)がシェアした投稿

【自由な演出で!お弁当箱編】
一段のみのお弁当箱の場合は、ごはんや主食のほかにメインとなる大きい主菜を詰めてから副菜を詰め、隙間が空いたところにプチトマトやブロッコリーなどの彩りのある野菜を詰めると中身が安定しやすくなります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kyon(@kryeo_kkoa)がシェアした投稿

【重箱はコツさえ掴めば花見弁当に最適!】
二段のお弁当箱の場合は、下段にごはんや主食などを詰め、上段におかずを詰めます。
大きなおかずは半分に切って縦に入れると立体感が出て見栄えもよくなります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

にこまま(@yuru_nico)がシェアした投稿

お弁当箱が三段の場合は、一段目に主食、二段目に主菜、三段目に副菜やフルーツと分けて入れます。「映える」お弁当にするためには色彩の豊かさが大切なので、彩りのきれいな野菜やフルーツを入れると春らしく華やかな雰囲気に仕上がります。

子供が喜ぶお花見弁当って?

花や動物をモチーフにカラフルでかわいいアレンジをすれば、子ども達が喜ぶお花見弁当になります。卵やハム、ウインナーなどを使って工夫して作ってみると楽しいでしょう。
また、断面からいろどりのきれいな野菜が見える「おにぎらず」や、一口サイズのかわいらしい「てまり寿司」はおすすめの主食です。

【簡単調理が◎ おにぎらず】
野菜不足も解消できて消化もよく、彩り豊かな一品です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

まさこ(@ma.1108.tako)がシェアした投稿


【彩り華やか!手まり寿司】
春のさまざまな食材ををトッピングして巻いた、春らしくかわいい一品です。一口サイズの手まり寿司は、小さなお子さまにもぴったりですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

hitoyan(@hitoyan_taehyung1230)がシェアした投稿

まとめ

色とりどりのきれいなお弁当は、お腹だけでなく心もいっぱいになります。
今年はまだ外でお花見とはいかないかもしれませんが、お花見弁当を作って家の中で楽しんだり、非日常感を演出してみると気分も上がるでしょう。
春らしいお花見弁当を作って、楽しいひとときを過ごしてくださいね。

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事