Now Loading...

京樽のひなまつり限定ちらし寿司は可愛くておいしい!実食レポ<2021年>

更新日:2021/3/3 大塚 史織
京樽のひなまつり限定ちらし寿司は可愛くておいしい!実食レポ<2021年>

本格的なお寿司を手軽にテイクアウトできることで人気の京樽。ひなまつりには、3月3日の1日だけ、ひなまつり限定ちらし寿司を販売しているとのことで、実際に食べてみました!

京樽のひなまつり限定商品はこの5種類!

ひなまつり出展:https://www.kyotaru.co.jp/kyotaru/sale_fair/2021hina.html

京樽では、3月3日限定で、「姫ちらし」・「海鮮ひなちらし」・「姫ちらし華」・「海鮮ちらしと手毬鮨盛り合わせ」・「ひな祭り彩り茶きん鮨」の5種類が販売されています。店舗によって茶きん鮨の色あわせが変わったり、一部取り扱いのない商品がある店舗もあるそうなので、絶対にゲットしたい商品が決まっている方は事前に店舗へ問い合わせることをおススメいたします!

ひなまつり当日、京樽の店舗の様子

どっさり用意されていました!

今回筆者は事前予約をせず、ひなまつり当日に直接店舗へ行きました。写真は正午ごろの店頭の様子。ずらりと積まれたちらし寿司がきれいです。たくさん用意されているように感じましたが、お店にはお客さんが絶えずレジでお会計をしているくらいに人が来ていたので、夕方しかお店に寄れない方・確実にゲットしたいという方は事前に店舗で予約をしていくことがおススメです。

筆者は今回、「海鮮ひなちらし(税別900円)」を購入しました。

京樽が入っているデパートのポップでも「海鮮ひなちらし」がプッシュされていました!

京樽「海鮮ひなちらし」はどんな味?

宝石箱や~!

いよいよ実食、の前に!まずこのひし餅風の器が可愛すぎますね。ひなまつりらしさを感じてテンションが上がります。家族でお祝いするときも、もちろん「姫ちらし華」のような大きなちらし寿司もきれいですが、あえて小さなこのひし餅風トレイに入ったお寿司を人数分購入し、あとは大皿料理のおかずをとり分けて食べるようなコーディネートでも可愛いかもしれません。

「海鮮ひなちらし」の具材は、まぐろ・サーモントラウト・いか・えび・いくら・まぐろたたき・玉子・がり・ねぎ。食べてみると、海鮮の生臭さはほとんど感じず、食べやすくて美味しい印象でした。具材が比較的細かくなっているので、どこを食べてもいろいろな具材が食べられて嬉しいです。玉子も、たまご本来の味に、ほんのりとした甘みと出汁がきいていて、お寿司屋さんの玉子!という感じで美味しかったです。

量としては、1つで成人女性がほぼ満腹になるくらいのしっかりした量が入っていました。

一気にいろいろ頬張れる贅沢。

京樽の1日限りのひなまつり商品は要チェック!

こちらの記事では、テイクアウト寿司専門店「京樽」のひなまつり限定商品「海鮮ひなちらし」をご紹介しました。6種類の海鮮が「ひし餅」のような器にたっぷり入った可愛くて美味しいひなちらしは、お祝いの食卓にピッタリです。是非食べてみて下さい。

京樽公式サイト:https://www.kyotaru.co.jp/kyotaru/sale_fair/2021hina.html

大塚 史織
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター

日本の行事・風習

あわせて読みたい記事