Now Loading...

このパン知ってる?「マツコの知らない世界」で話題のローカルパンはどんな味?食レポ

このパン知ってる?「マツコの知らない世界」で話題のローカルパンはどんな味?食レポ

地元の人たちに愛されるソウルフード「ローカルパン」。オマツリジャパンでは、これまで多くのご当地パンをさまざまな場所でゲットし、実際に食べた感想をお届けしてきました。
この記事では、「マツコの知らない世界」で紹介されたご当地パンをはじめ、オススメのご当地パンの食レポ記事をピックアップしてまとめましたので、ぜひご覧になってください!

「ローカルパン」の魅力

数年前からブームとなっている「ローカルパン」こと「ご当地パン」(以下「ご当地パン」で統一)ですが、その魅力は一体何なんでしょうか?

地元の魅力が詰まっている、懐かしい気持ちにさせてくれるソウルフード、レトロカワイイパッケージほか、その魅力は人によってさまざまです。
物産展や各地のアンテナショップで購入できる機会も増えましたが、まだまだ地元でしか味わえないといったレア感が、地元以外の人にとっては大きな魅力の1つなのかもしれませんね。

人気は全国区!ご当地パン代表!長野の「牛乳パン」

牛乳パン

牛乳パンは、名前のとおり牛乳が練り込まれ、ふわふわに焼かれたパン生地の間に、濃厚なミルククリームがたっぷりとサンドされた菓子パンです。素朴な牛乳パンですが、お店によって形や味にこだわりがあり、実は奥が深いんです。

銀座にある長野県のアンテナショップでは、常時何種類かの牛乳パンを陳列していますが、人気のパンは夕方になると売り切れることも!

また長野県のご当地パンとしてではなく販売されている牛乳パンも多く、牛乳パンブームはさらに過熱しています。

オマツリジャパンでは2種類の牛乳パンを実食!感想は?

■牛乳パン(すずらん牛乳)

牛乳パン(すずらん牛乳)牛乳パン(すずらん牛乳)の断面

・表面は少しカリっと、中はフワフワのパンはほんのり塩気があって、ミルク感のある優しい甘さのクリームと相性抜群!

・ふっくらふわふわの丸いパン!中のクリームが濃厚で美味しい。すずらん牛乳を使っているということだけど、きっと牛乳そのものも美味しいんだろうな~

■高原の牛乳パン

高原の牛乳パン高原の牛乳パンの断面

・ふわふわの軽めの生地。クリームはわずかにじゃりっと感があります。軽くて食べやすいパンですね!

・生地がふわふわしているんだけど、噛むとしっかり小麦の甘みが。中にたっぷりと挟まったクリームが濃厚でベストマッチ!

ふわふわなパン生地に、濃厚なミルククリームがたっぷりとサンドされた牛乳パンは、まさに長野県民のソウルフード!
長野県民以外にもこの美味しさを味わってほしい---!

牛乳パンって知ってる?長野県のご当地パンを実食レビュー!

青森のソウルフード「イギリストースト」

イギリストースト

イギリストーストは、サンドウィッチ用のパンより少しだけ厚みのある食パン2枚に挟まれているマーガリンとグラニュー糖。これが絶妙なハーモニーを醸し出し、口の中に甘さが広がります。
青森市に本社をおく工藤パンから発売されているこちらのイギリストースト。青森の人なら知らない人はいない大人気の超ロングセラー商品です。味の種類もかなり豊富なので、さまざまな味を試してみたくなりますね!

オマツリジャパンで実食!感想は?

イギリストースト食パン2枚の内側にはマーガリンとグラニュー糖が均等にぬられています

・子どものころの思い出がよみがえるような甘さ(笑)マーガリンとグラニュー糖がダイレクトに伝わってきます
美味しいんですが、なかなか食べられなくなってきたなあ。疲れているときや、登山中に食べるのがよさそう!

・じゃりじゃり砂糖のやさしい甘さにほんのりマーガリンの塩気が加わって、何枚でも食べられてしまいそう。ねぶた祭のように「じゃわめぐ」を心に感じられる一品です。

イギリストーストを実食!青森のご当地パンはどんな味?

まるでレモン!広島の「メロンパン」

メロンパン

広島県呉市のご土地パンである「メロンパン」は、形がとても特徴的です。丸型でなくレモンのような楕円形の形でパッケージにあるメロンパンの文字とイラストがないと、初めて見る人はこれがメロンパンだとはわからないと思います。
味もまた私たちの知っているメロンパンとは全く異なります。ほどよい甘さのもっちりとした生地、その中にはカスタードと白あんがまざったような味のクリームがぎっしり入っています。

オマツリジャパンで実食!感想は?

メロンパンレモンのような形のメロンパン

メロンパンメロンパンの断面図

・パンの生地部分はモッチリしているものの、ほどよい甘さで、いい意味で期待を裏切ってくれる食べやすさ。一人で1個食べきれる自信がなかった筆者も、美味しく食べきることができました。

広島のメロンパンは丸くない!見た目と味は?<実食レポ>

オマツリジャパン一押しのご当地パンはコレ!

番組では取り上げられませんでしたが、たくさんのご当地パンを食べてきたオマツリジャパンメンバー一押しのパンをご紹介します!

バラパン映えるみため!味も絶品です!

はい。こちらは島根県の「バラパン」です。
ご当地パン好きなら絶対知っていし、食べたことがある方も多いのではないでしょうか!

島根県出雲市にある老舗のパン屋「なんぽうパン」で製造されている「バラパン」は、味もさることながら、可愛さNo1です!
約70年以上もの間、味や形はもちろん、パッケージデザインまで当時のままで製造しているんだとか!
ぜひお皿にのせて、みためも楽しんだ上でたべてみてくださいね。

オマツリジャパンで実食!感想は?

・フワフワとした軽めのパン生地はほんのり甘く、クリームは優しい甘さ。大き目なパンですが、ペロッと一気に食べきれる美味しさです。
普段だと甘いパンにはブラックコーヒーがおともなのですが、バラパンは甘さがほどよく、ミルクを追加してカフェオレでいただきました。このコンビおすすめです!ミルクティーでもよさそうですね♪

バラパンを実食!島根のソウルフードの形はバラ…気になる中身は?

まとめ~ご当地パンとご当地のお祭り~

オマツリジャパンでは、ご当地パンの食レポを通して、そのご当地のお祭りをご紹介してきました。今回紹介した「牛乳パン」の記事だと、長野県の「諏訪の御柱祭」、「イギリストースト」であれば青森県の「青森ねぶた祭」、「メロンパン」であれば広島県の「呉みなと祭り」、最後に紹介した「バラパン」だと島根県の出雲大社で行われる「神在祭」など、地元の方だけが知るお祭りから全国的にも有名なお祭りまで!

これからもご当地パンなどのご当地グルメを通して、全国各地のお祭りをご紹介していきます。

よろしければこちらの記事で取り上げたご当地パン以外にも、ジャリパン、福田パンほか、多くのご当地パンとお祭りをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事