Now Loading...
マツログ

長野えびす講煙火大会2018をレポート!晩秋の夜、澄んだ夜空で極上の花火が咲き乱れる!

長野えびす講煙火大会2018をレポート!晩秋の夜、澄んだ夜空で極上の花火が咲き乱れる!

毎年11月23日の勤労感謝に開催される長野えびす講煙火大会。「信州の澄んだ 夜空を彩る 晩秋の花火」がキャッチコピーになっています。地元の花火業者である紅屋青木煙火店信州煙火工業が担当し、歴史も古く今回で113回目の開催になります。

長野市と言えば、国宝でもある善光寺が有名なので、えびす講煙火大会もその関係のお祭りであると勘違いしそうですが、実際には、お寺の付近にある西宮神社の例大祭になります。

長野えびす講煙火大会|西宮神社

11月17日の前夜祭から20日の本えびすまで、えびす講祭が行われます。商売繁盛のえびす神への祈祷、重要無形文化財である江戸里神楽が舞い、だるまや熊手等の縁起物の露店が立ち並びます。その祭りの最後を飾る花火が長野えびす講煙火大会なのです。

長野えびす講煙火大会|西宮神社

花火会場の場所は長野駅から徒歩20分程の犀川第2緑地にあります。年々、訪れる人が増えている様で場所取りが厳しくなり、お昼前に到着したにも関わらず既にこの有様でした。

長野えびす講煙火大会|会場土手の様子

当然ながら撮影者も多く、土手の最上段には無数に三脚が並んでいるので、初めて訪れる人はちょっとした恐怖を感じるかもしれません笑

長野えびす講煙火大会|三脚が立ち並ぶ会場

開催日時 平成30年11月23日
時間 18:00-20:00
担当煙火店 紅屋青木煙火店、信州煙火工業、他競技15社
最大号数 10号玉

18時から打ち上げ開始。寒空の下、長時間の観覧になるので必要以上の防寒対策が必要になってきますが、それを吹き飛ばす程の美しい花火の数々が打ち上がります。

オープニング 個人協賛 特大スターマイン
長野県歌「信濃の国」に合わせて打ち上がります。当然ながら長野市民による協賛が多いのですが、県外の花火好きによる協賛もあり、如何に多くの人からえびす講煙火大会が愛されているのが分かります。以前より凝った玉も打ち上がっているので、次第にレベルが上がっているのが実感できるオープニングです。

長野えびす講煙火大会|個人協賛特大スターマイン

全国十号玉 新作花火コンテスト
全国から選抜された花火師による尺玉1発が打ち上げられます。長野えびす講煙火大会は古くから出世花火とも呼ばれており、多くの花火師が一流になる為の登竜門として競いあってきた名残が今でも健在です。

最優秀賞 【玉名】輝光黄金花 (長野県)小口煙火店

最優秀賞 【玉名】輝光黄金花 (長野県)小口煙火店

優秀賞 【玉名】初夏八重咲き染め分けの花 (福島県)菅野煙火店

優秀賞 【玉名】初夏八重咲き染め分けの花 (福島県)菅野煙火店

金賞 【玉名】彩虹輝 (山梨県)齊木煙火本店

金賞 【玉名】彩虹輝 (山梨県)齊木煙火本店

CAN YOU CELEBRATE?  十号八号七号113連発
今年は全国各地の会場で安室奈美恵さんの引退を惜しみ、彼女の曲が花火と共に流れました。

CAN YOU CELEBRATE?  十号八号七号113連発

音楽と花火のコラボレーション ミュージックスターマイン【紅屋青木煙火店】
最大の見所である2社によるミュージックスターマイン。最初は紅屋青木煙火店の出番。社名にちなみ紅色を基調としたプログラムで、音楽と花火のシンクロ率がヤバいです。

音楽と花火のコラボレーション ミュージックスターマイン【紅屋青木煙火】

音楽と花火のコラボレーション ミュージックスターマイン【紅屋青木煙火】

音楽と花火のコラボレーション ミュージックスターマイン【信州煙火工業】
続いて信州煙火工業の出番。今年は紅屋青木煙火店ほどの派手さはなかったが、こちらも多彩な色遣いで楽しい打ち上げ方でした。

音楽と花火のコラボレーション ミュージックスターマイン【信州煙火工業】

音楽と花火のコラボレーション ミュージックスターマイン【信州煙火工業】

Special Thanks-主催者から皆様へ感謝を込めて- 8号100連発 特大ワイドスターマイン
長野えびす講煙火大会 最大のワイド幅で打ち上がるプログラム。序盤は落ち着いた打ち上げではあるが次第に広がりを見せ、最後にはカメラは勿論、肉眼でも全てを見渡せない状況になる。

Special Thanks-主催者から皆様へ感謝を込めて- 8号100連発 特大ワイドスターマイン

打止 特大スターマイン 10号玉15発一斉打ち
全40プログラム最後の打ち上げ。錦冠菊が一斉に、彩色千輪菊がワイドに開花。

打止 特大スターマイン 10号玉15発一斉打ち

全国十号玉 新作花火コンテスト表彰式
花火の打ち上げが終わると、すぐに本部前で全国十号玉 新作花火コンテストの表彰式が始まります。花火の余韻を楽しむ間もなく開始されるので本部前にダッシュ!途中からではありましたが何とか花火師達の勇姿を見る事ができました。

全国十号玉 新作花火コンテスト表彰式

今回のまとめ
事前には雪予報もあり一時はどうなる事かとも思いましたが、メイン会場の風向きも良く、最高のコンディションで観覧する事ができました。
この時期は空気が澄んでいるので夏の花火大会よりも2割ほど綺麗に見られると花火師さんから聞いた事があります。
寒さだけが相変わらず厳しいのが難点ですが、それさえ我慢すれば、この世の物とは思えない絶景に出会える事を約束してくれる花火大会です。

インフォメーション

名称 長野えびす講 煙火大会
開催場所 長野県長野市長野大橋西側・犀川第2緑地
長野市 長野大橋西側・犀川第2緑地
開催日 2018年11月23日(金)
18:00
アクセス JR長野駅から徒歩20分もしくはシャトルバス約10分
関連サイト http://www.nagano-cci.or.jp/ebisukou/...

あわせて読みたい