Now Loading...

コロナ禍でもうつのみや花火大会を市民へ!2つの花火で希望を届ける

更新日:2020/10/8 おーわ
コロナ禍でもうつのみや花火大会を市民へ!2つの花火で希望を届ける

花火系散歩屋のおーわです。

夏を中心に全国各地ではたくさんの花火大会が開催されますが、その一つにうつのみや花火大会があります。

2020年については9月21日に開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で例年通りの開催は中止に…。

それでも市民の方々に思い出を作っていただこうという想いから、2つの企画(おうち花火 ~3万人でチャレンジ~、サプライズ花火)が実施されました。

2020年のうつのみや花火大会は例年通りの開催が中止に…

2019年のうつのみや花火大会の様子

うつのみや花火大会は栃木県宇都宮市の鬼怒川河川敷で開催される花火大会で、打ち上げ数は約30,000発、最大で10号玉と関東有数の規模を誇ります。

宇都宮市における花火大会は1984年に『祝’84とちぎ博きぬ川大花火大会』として開催されましたが、経済的な理由で2003年を最後に中止されることに…。

2007年に「もう一度宇都宮の夜空に花火を上げたい」と集まった有志によって実行委員会を結成され、ボランティア運営による異例の復活を遂げました。

2012年には花火大会としては初となるNPO法人うつのみや百年花火を立ち上げ、現在に至るまで進化をし続けています。

>> うつのみや花火大会とは|うつのみや花火

2020年については9月21日に開催される予定でしたが、新型コロナウィルス感染症の影響により例年のような形での開催は見送られることとなりました。

市民の皆様に思い出を…うつのみや花火大会主催者の熱い想い

新型コロナウィルス感染症の影響で、いつもと同じような形での開催が中止となった2020年のうつのみや花火大会。

大会を主催するNPO法人うつのみや百年花火は「こども達の笑顔のために、この花火を見てくれるすべての人に」という志のもと運営を続けてきましたが、中止が決まってもその想いに変わりはありませんでした。

NPO法人うつのみや百年花火 歴代会長の皆様

今までと同じ形での開催はできないけれども、宇都宮の花火を通じて市民の皆様に楽しい思い出を作っていただきたい…そんな想いから2つの企画が実施される運びとなりました。

市民とともに!2つの花火で楽しむ2020年のうつのみや花火大会

2020年のうつのみや花火大会は「おうち花火~3万人でチャレンジ」「サプライズ花火」という2つの花火企画が実施されました。

おうち花火~3万人でチャレンジ!~

一つ目の企画として、おうち花火~3万人でチャレンジ~が8月1日~9月30日にかけて実施されました。

本企画は家族とおうち花火を楽しんでいる様子や、花火にまつわるエピソードなどを動画や写真を添えてSNSに投稿するというもので、その投稿を通じて笑顔が連鎖してまち全体を明るい雰囲気にしようという目的で行われました。

>> おうち花火とは|うつのみや花火

期間中、おうち花火を楽しむ様子や花火にまつわる素敵なエピソードが寄せられました。

サプライズ花火

二つ目の企画として、花火大会が開催される予定だった9月21日にサプライズ花火が打ち上げられることに。

本サプライズ花火は「ありがとうと頑張ろう」というテーマのもと、コロナ禍において最前線で活動する方々へのエールおよび悪疫退散を祈念する目的で実施されました。

密集を防ぐ観点から無観客で打ち上げを行い、とちぎテレビの特別番組「2020うつのみや花火大会~おうち花火 3万人でチャレンジ~」において生中継する形でその模様が市民へ届けられました。

当日は例年の大会でフィナーレ「雷都・うつのみや」を担当するマルゴーによる中間色や時差式発光(ピカピカ光る花火)を取り入れた超絶花火をはじめ、フィナーレでは悪疫退散を祈念すべく「黄ぶな伝説」にちなんだ花火が宇都宮の夜空を美しく彩りました。

2020うつのみや花火大会 サプライズ花火「マルゴースペシャル」2020うつのみや花火大会 サプライズ花火「マルゴースペシャル」

2020うつのみや花火大会 サプライズ花火「マルゴースペシャル」2020うつのみや花火大会 サプライズ花火「マルゴースペシャル」

2020うつのみや花火大会 サプライズ花火「マルゴースペシャル」2020うつのみや花火大会 サプライズ花火「マルゴースペシャル」

2020うつのみや花火大会 サプライズ花火「黄ぶな花火」2020うつのみや花火大会 サプライズ花火「黄ぶな花火」(一瞬ですが黄ぶなの姿が浮き上がる演出も…詳しくは後述する動画の6:37付近参照)

>> 2020うつのみや花火大会 サプライズ花火(2020/9/21) – YouTube

まとめ

新型コロナウィルス感染症の影響により例年と同じ形での開催が見送られた2020年のうつのみや花火大会。

そのような中ですが「市民の皆様に思い出を作っていただこう」という熱い志のもと、2つの花火企画(おうち花火~3万人でチャレンジ~、サプライズ花火)が実施されました。

いつもと形は違えど、これらの取り組みは市民の皆様にとって大切な思い出として刻まれたことでしょう。

コロナ禍の収束に向けて一人一人ができることをしつつ、超絶花火が宇都宮の夜空を彩る日を心待ちにしたいところです。

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

祭り開催情報

名称 うつのみや花火大会【2020年例年通りの開催中止。例年とは違う新たな形での企画『2020うつのみや花火大会 〜おうち花火 3万人でチャレンジ!〜』を開催予定※要HP確認】
開催場所 栃木県宇都宮市道場宿緑地 
道場宿(どうじょうじゅく)鬼怒川河川敷
開催日 2020年9月21日(月)
毎年8月第2土曜日。
主催者 NPO法人うつのみや百年花火事務局
アクセス 【バス】
JR「宇都宮」駅東口から関東バス柳田車庫行きで約20分、終点で下車し徒歩約5分
【車】
北関東自動車道宇都宮上三川ICから約20分
東北自動車道宇都宮ICから約40分
※近隣の駐車場からシャトルバスあり
関連サイト https://www.utsunomiya-hanabi.jp/
https://www.tochigiji.or.jp/event/6059/
おーわ
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
花火系散歩屋。関東を中心に年間で20〜50回ほど花火を観覧・撮影しています。花火ブログ「はなびげーと」で花火の楽しみ方や撮影術をお届けしています。

あわせて読みたい記事