株式会社オマツリジャパンは、山口県内における祭りを活用した地域活性化実証実験におきまして、山口フィナンシャルグループ、NTT西日本と連携して実証実験を行います。

祭りは地域の歴史や⽂化を体感できる素晴らしい観光資源ですが、近年は少子高齢化などの問題からヒト・モノ・カネの課題を抱える地域も多く存在します。そのような状況を打開し、祭りをきっかけとした観光振興及び地域経済への貢献に取り組むべく、山口県において実証実験を⾏うことに致しました。

今回、オマツリジャパン、山口FG 、NTT⻄日本の三者協働による実証実験の実施施策は以下になります。

(1)<認知・誘客>⼭⼝県内の祭りへの国内及び外国⼈観光客の誘客
(2)<観光振興・仕組づくり>祭りを通じた観光振興及び地域経済への貢献
(3)<利便性向上>⼭⼝県内への観光 ICT 商材の提供

まずは、2018825日、826日に、山口県下関市で開催される「第41回馬関まつり」において、三者で初の実証実験として、祭りの魅力向上を図ります。具体的には、馬関祭りの中の平家踊りにおいて、外国人観光客が参加できる体験型の企画を実施し、合わせて日本最大級の祭り好きファンが集うオマツリジャパンのWEBサイトでの特集記事の掲載や、SNS発信等によるプロモーション活動を行います。

今後はこれらの取組を更に拡⼤の上、⼭⼝県内の他の祭りでも各⾃治体との連携の上、祭りのコンサルティング・魅力向上・情報発信を通じ、地域活性化の促進で協業して参ります。

このニュースの詳細はこちらのPDFをご覧ください

◆本件に関するお問い合わせ先
株式会社オマツリジャパン /広報担当 加藤・⼭本
 https://omatsurijapan.com/form/contact/(Web 窓⼝)

 

株式会社オマツリジャパン

この記事を書いた人

株式会社オマツリジャパン